1. まとめトップ

正規表現を学べるサイト

初心者の方にもわかる正規表現の使い方まとめサイトです。正規表現は、文字列(文章)を効率よく検索・置換えするテクニックです。

更新日: 2016年02月07日

nemusumeさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
9 お気に入り 16698 view
お気に入り追加

目次
 
1 正規表現とは
2 よく使うメタ文字一覧
3 正規表現のサンプル集
4 正規表現を使えるツール
 4-1 テキストエディター
 4-2 ウェブツール
 4-3 プログラミング
5 便利な使い方メモ

正規表現とは

正規表現は、パターン(メタ文字)を使った柔軟な検索置換えが出来るツールです。

文字列のパターンを表現する表記法。文字列の検索・置換を行うときに利用される。

正規表現を使えば、文字列を直接指定せず、「特徴」(パターン)を指定することができるため、複数の異なる文字列を一括して置換したりすることができる。

正規表現でよく使用するメタ文字

. ^ $ [ ] * + ? | ( )

正規表現には、「パターンを表現するための記号=メタ文字」が多数用意されており、
それらを組み合わせることで、柔軟な文字列を指定することができます。

よく使うメタ文字一覧

/(バックスラッシュ)、または\(円マーク)に続く文字は特別な意味を持ちます。

\d 任意の数値([0-9]と同じ)
\D 数値以外の文字([^0-9]と同じ)
\n 改行文字
\s 空白文字(半角スペース・タブ・改行文字
\S \s以外の文字
\t タブ文字
\w 英数文字([A-Za-z0-9_]と同じ)
\W \w以外の文字
\  直後のメタ文字を通常文字にする。

文字の後ろに付加します

*   直前の文字の0回以上に一致
+   直前の文字の1回以上に一致
.   1文字を表します。(数字、ローマ字、なんでも)
?   直前の文字の0回または1回に一致
{n}直前の文字がちょうどn回に一致
{n,}直前の文字がn回以上に一致
{n,m}直前の文字がn回以上,m回以下に一致

ABCはサンプルです

[ABC]  A、B、Cのいずれか1文字
[A-C]  A~Cまでのいずれか1文字
[^ABC] A、B、Cのいずれでもない任意の1文字
^A   Aで始まる文字列
A$   Aで終わる文字列
ABC|DEF ABCまたはDEF
(A)    括弧内の値を$1に格納する。
(A)(B)(C)   括弧内の値を$1$2$3に格納する。
$1      括弧で検索した文字を置換時に$1として使える(javascript)

正規表現のサンプル集

http://hodade.adam.ne.jp/seiki/
1.正規表現とはなにか?
正規表現を簡単に説明すると?

2.正規表現を使う準備
http://goo.gl/Zc3Xxd

3.正規表現サンプル集【検索編】
検索で使える正規表現
http://bit.ly/1tHfeWB

4.正規表現サンプル集【置換編】
http://goo.gl/ISsw

5.正規表現のお勉強
http://goo.gl/dY4hNl
├正規表現で検索
├少し高度な検索
├文字列置換
├最短一致について
└エスケープ文字のこと

正規表現を使えるツール。

☆テキストエディター(フリーソフトやエクセルなど)
☆オンラインツール(サイト上で使える)
☆プログラミング

テキストエディターで使う

テキストエディターなどのソフトには、正規表現用いた検索機能が付いてる場合があります。
・エクセル
・sublimetext //テキストエディター(無料)
・サクラエディター・秀丸//テキストエディター(無料)

私が知っている限りですが、これらのソフトには付いてます。

オンラインツールで使う

web上で利用できるオンラインサイトもあります。

プログラミングで使う

プログラミング別 正規表現使用方法

1 2





nemusumeさん

前まではウェブ制作系が多かったですが、最近色んなジャンルに挑戦しています。

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう