1. まとめトップ

男性は低い声のほうが得をする!?

カラオケでは高い声がでれば歌える曲も多く人気になりそうですが、実は男性の声は低い方が女性にも好印象!低い声のメリットはそれだけではなく、ビジネスでも成功する可能性が高いという研究結果が出ているほど。なら、今からでも低い声を出す意識をした方がいい?

更新日: 2014年11月02日

32 お気に入り 229243 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

egawomsieteさん

■知的な響きに憧れる! "低音でイイ声"な俳優ランキング!

【1位】竹野内豊(16.7%)
■優しいお顔とのギャップがたまりません。[女性/40代/会社員]
■声も素敵だけど、話し方が優しい。騙されてもいいなぁ(笑)。[女性/40代/主婦]
■容姿と相まって…昼顔願望をウズかせます。[女性/40代/フリーター]

【2位】福山雅治(15.8%)
■顔もいいけど声もいいねー(汗)。[女性/10代/専門職]
■声が違ったらこんなに人気なかったと思います。[女性/30代/主婦]
■変人ガリレオの人気は半分は福山の声質による。[男性/50代/その他]

【3位】中尾彬(8.5%)
■ダウンタウンによくいじられてる印象。[男性/40代/会社員]
■女性は低音ボイスの男性に惹かれやすいそうです。[女性/40代/その他]

【4位】阿部寛(8.2%)
■あべちゃんといえばTRICKの上田教授…あの声で三枚目もできるおもしろさは凄い![女性/40代/会社員]
■他に浮かばなかったから。[男性/40代/会社員]
■阿部寛さんは本当にカッコいいです! 奥さんが羨ましい(笑)。[女性/40代/会社員]

【5位】玉木宏(8.0%)
■イケメンでいい声の玉ちゃんが大好きです![女性/40代/専門職]
■声に艶がある。[女性/10代/主婦]
■低音ボイスが素敵![女性/50代/専門職]

そして6位以下は【大和田伸也(7.6%)】【竹中直人(5.2%)】【佐々木蔵之介(3.5%)】【水嶋ヒロ(1.4%)】という結果に。

■低い音で話すとどこがよい?

「信頼できそう」「安心できる」「落ち着いている」「エレガント」「かっこいい」「知的」「この人についていきたい」というようなイメージが低い声にはあり、話に説得力が増すのです。

■声が低いと給料が高い?

デューク大のウィリアム・メイユー准教授は、労働市場では声の低い個人と大企業との間に一定の相関関係が見られるとしながらも、こうした一致から有用な意味を見つけ出すためにさらに研究が必要だと指摘する。

声の高さは、背の高さや体の大きさ、顔つきなど、声以外の優越性を暗示する肉体的な特徴と関係があるのかもしれない。そして、そうした要素が高給取りのCEOになるために及ぼす本当の影響についてはまだ不明なままだ。

米デューク大学フュークア・スクール・オブ・ビジネスと米カリフォルニア大学サンディエゴ校の教授らが、米国で講演を行った男性CEO約800人の声の高さについて調査を行った。

過去に研究者が実験室で人工的に声の高さを調節して行った調査では、リーダーの声として好まれたのは低い声だった。こうした研究・調査を踏まえて、次に検討すべきは、こうした実験が実際のCEOの成功の水準に変換できるかどうかだ。

コンサルタントのグロリア・スター氏は「声は実際に変えることができる。高さや早さ、調子、声のパターンは、権力や支配力、誰がリーダーなのかといったことを示唆するために変えることができる」と指摘する。

■低い声で話す男性は女性に圧倒的に人気がある!?

人間の聴覚の研究で分かっているのは、低音で明瞭で深みのある声が人気だとわかっています。
どうやら男性ホルモンであるテストステロンと関係があるのです。
話し方が低音な人ほど、テストステロンが多く女性は自然と惹かれているのです。

そのテストステロンとは、簡単に言うと「男らしさを強めるためのホルモン」になるのです。
別名「モテフェロモン」とも呼ばれていて、女性を本能的に惹きつけることでも有名なホルモンになります。
このホルモンを分泌させれば女性にモテることになるのです。
声が低いということは、恋愛経験も豊富で、恋人の数も多いと言う報告もあるくらいです。

よく行くレストランで、声の低いスタッフをずっとマネージャーだと思い込んでいたことがありました。実は、後で分かったことなのですが、声の高い小柄な方がマネージャーだったのですが、声の低い方のほうが落ち着いた雰囲気でリーダーのように見えてしまったのです。
声の高さで人に与える印象とはずいぶん違うものなのだな、とそのとき思いました。

この人の声は憧れ

■なんと「声が低いな男性ほどリーダーに選ばれやすい」と判明

米デューク大学のリンジー・アンダーソン氏らの研究で、低く男性的な声の人物ほどリーダーに選ばれやすいということが明らかになりました。リーダー、つまり会社でいえば社長やプロジェクトリーダーということに当てはめられると考えれば、低く男性的な声の持ち主ほど出世するということ。いったいどういうことか、紹介します。

アンダーソン氏らは、男性35名、女性36名の大学生を対象に、架空の選挙で誰に投票するかを調べました。声の高さが違う男女10人の「来たる11月の選挙では私に投票してほしい」というセリフを大学生に聞かせました。

すると男女とも、男性的な声の女性候補は投票するのに相応しいと答えたんです。また男子大学生は、男性的な声の男性も投票するのに相応しいと答えましたが、女子大学生は男性候補の声が高くても低くても、影響はありませんでした。

この結果はリーダーシップ能力に対する人々の認識に、声の高さが影響しているといえます。つまり、低く男性的な声ほど、リーダーに向いていると判断されるのです。実際、アンダーソン氏らによれば、ニュース番組のアンカーアナウンサーや本当の選挙で当選する人たちには、声が低い人たちが多いといいます。

■声の低い男性は出世する?

「声の低い男性は収入も多く、大きな企業を率いて長期間仕事を続けている傾向にある」――。米デューク大学がこんな調査結果を発表したと、話題になっている。

米企業792人のCEOを対象に調べたところ、職場で声の高い同僚に囲まれ、なおかつ本人の声が低い場合、高収入に恵まれるケースが多いそうだ。

声の低さは男性ホルモンであるテストステロンが多いことを示し、支配的な性格をあらわすため、出世に影響しているのだという。

でも甲高い声の成功者も案外多い

声の低さがビジネスによい影響を与えるという仮説は、以前から言われていた。声の高い人は感情的でエネルギッシュだが、人間関係は不安定になりがち。声の低い人の発言は客観性が高いと受け取られやすく、落ち着いた人間関係をつくりやすいというわけだ。

より重要なのは周囲にいる「声の高い人たち」ではないかという見方もある。エネルギッシュな人たちを束ね、コントロールできたから出世するのであり、自分の声が低くても、周りに成果をあげる声の高い人がいなければ無意味というわけだ。これは確かに、調査結果を正しく踏まえた結論かもしれない。

■低い声で話すと、より英語らしく聞こえる

英語を話す時の方が日本語の時よりも声が低いんです。これは英語を話す時には腹式呼吸になっているということと、耳に入る英語が低音であることが多いからなのです。特に顕著なのがアメリカのアナウンサー。日本のアナウンサーは比較的甲高い声の人が多いですよね。でも、アメリカ人の間には、声が高いのは知的でない人というイメージがあるようで、アナウンサーは男女とも低い声でしゃべります。

1 2