1. まとめトップ

川島海荷 髪型参考画像まとめ【顔が変わった?噂の整形疑惑比較画像あり】

川島海荷 髪型参考画像まとめ 【顔が変わった?噂の整形疑惑比較画像あり】川島 海荷(かわしま うみか、1994年3月3日 - )は、日本の女優、歌手であり、9nineのメンバー。埼玉県出身。レプロエンタテインメント所属。

更新日: 2017年08月12日

6 お気に入り 300562 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

川島 海荷(かわしま うみか、1994年3月3日 - )は、日本の女優、歌手であり、9nineのメンバー。
埼玉県出身。レプロエンタテインメント所属。

名前の「海荷」は本名で、海が好きな父方の祖母の影響で父方の家族の女性全員の名前に付いているという「海」と、蓮の花を意味する「荷」を合わせ、「泥の中でも咲く蓮の花のような強い女の人になってほしい」との願いを込めて両親が名付けた(「美しくきれいな心を持った子になるように」との願いを込めて父親が名付けたとするものもある)。
あこがれの女優は宮崎あおいや新垣結衣、柴咲コウで、共演したい俳優は福山雅治である。
映画『星守る犬』撮影時のエピソードを語った際、理想の相手はさわやかな人と語った。また、西田敏行と共に同映画の舞台あいさつに立った際、父親とは仲が良いと語った。
好きなアーティストはいきものがかりで、好きな曲に「てのひらの音」を挙げているほか、出演したドラマ『華和家の四姉妹』では「じょいふる」をカラオケで歌うシーンが登場する。

主な作品
映画
『Life 天国で君に逢えたら』
『星守る犬』

テレビドラマ
『ブラッディ・マンデイ』
『アイシテル〜海容〜』
『怪物くん』
『華和家の四姉妹』

ラジオ
『川島海荷のUMICAFE』

(出典:Wikipedia)

川島海荷 髪型参考画像まとめ

▼川島海荷 比較画像まとめ

005年9月、小学校6年生の時に渋谷でスカウトされ、レヴィプロダクションズ(現・レプロエンタテインメント)へ入所。立川伊勢丹の広告が初仕事。
2006年7月、テレビドラマ『誰よりもママを愛す』で子役としてデビュー。
2007年1月、アイドルグループ「9nine」に新メンバーとして加入。同年3月、「9nine」としてCDデビュー。
2007年8月、『Life 天国で君に逢えたら』で映画初出演。
2008年10月、連続テレビドラマ『ブラッディ・マンディ』で主人公の妹役として出演。
2009年10月、『携帯彼氏』で映画初主演。また、『国際ドラマフェスティバル in TOKYO 2009』の『東京ドラマアウォード』にて新人賞を受賞(ドラマ『アイシテル〜海容〜』)。
2009年11月、『第88回全国高校サッカー選手権大会』の5代目応援マネージャーに就任。
2010年3月、所属事務所レプロエンタテインメント内「ネクストスター☆」から「アーティスト」へ移動。
2010年7月、主演映画『私の優しくない先輩』の主題歌「MajiでKoiする5秒前」を「Umika as Yamako」の名義で歌い、ソロ歌手デビュー。同映画では初のキスシーンを演じた[3]。
2011年1月、Friday Break枠『ヘブンズ・フラワー The Legend of ARCANA』で連続ドラマ初主演。
2012年、堀越高校を卒業し、明治大学に進学。
(出典:Wikipedia http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B7%9D%E5%B3%B6%E6%B5%B7%E8%8D%B7

2012
「好好!キョンシーガール〜東京電視戦記〜」主演(TX)

芸能人関連まとめ

1 2