1. まとめトップ

ロシアの名門バレエ学校!ワガノワバレエアカデミーとは?

ロシアの名門バレエ学校、ワガノワバレエ学校の画像・動画をまとめさせていただきました。

更新日: 2013年10月04日

104 お気に入り 224241 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

wittys08さん

ワガノワバレエアカデミーとは?

275年の歴史を誇る名門、ワガノワ・バレエ・アカデミー。
世界的なダンサーや振付家を数多く輩出してきた歴史を持つ、クラシック・バレエ界の最高峰に位置するバレエ学校

バレエ界の大スターがいっぱい

生徒たちは基本的には10歳で入学し、9年間の総合舞踊教育を受ける。卒業後はマリインスキー劇場バレエをはじめ、ロシアと世界の一流バレエ団に招かれている。

アカデミー入口

シビアな学生生活

ロシア全土から毎年4千人以上が受験し、60人ほどに選別される。厳しい試験を突破しても、訓練過程で淘汰(とうた)され、卒業できるのは半分に満たない。

骨格や筋肉の質、家系の特質に至るまで独自の規定に沿って審査されます。

レッスンを受ける時の生徒の位置が成績によって決められ、在学中に三分の二が退学を余儀なくされる。

生徒は年に2,3回、そして試験の前に体重を量られます。50キロを超えてしまった女子生徒は、男子にリフトされるには重過ぎるとされ、試験の成績を落とされ、やせることができなければ退学になります。

「自分からやめる子はいない。評価基準に沿い、周囲が説得する。まず親に状況を話し、心理ケアの先生が子供に他の道があることを言い聞かせる。教師の側も、このつらさに耐えるしかない」

優秀な生徒はプロの公演にも出演

プロの公演にもアカデミーの生徒は出演します。「くるみ割り人形より葦笛の踊り」

レッスン風景

ワガノワの子どものクラス、先生の注意事項がこまかくてためになる~youtube.com/watch?v=O5F0-S…

卒業試験

卒業公演

卒業公演には、他の学年の生徒や留学生も参加します。
その年一番の有望なダンサーが主役や主な役を務めるため、全世界のバレエファンが注目しています。

日本人も活躍!

この度マリインスキー劇場に日本人として初めて入団する、石井久美子さんの卒業公演「せむしの子馬」映像。

豪華な卒業生!

強いテクニックと観客へのアピールで知られる。
スパルタクスを当たり役とする。
同じくワガノワ出身のバレリーナ、ナターリア・オシポワとはすばらしいパートナーシップを築いている。

出典ameblo.jp

キーロフバレエ団きってのプリマドンナ。
威厳をたたえた踊りは、まさしく女王。

繊細なアームスと強いテクニックを併せ持ち、「白鳥の湖」などが当たり役。

ローザンヌ国際バレエコンクールで鮮烈なデビューを飾り、現在ではアメリカンバレエシアター等で活躍する世界的プリマ。

「カルメン」「ドンキホーテ」などの演目が当たり役となっている。

画像集

1 2