1. まとめトップ
  2. ビジネススキル

【マナー/作法/エチケット】 あなたは大丈夫?知らずにやってる非常識

日本のマナー・エチケット・モラル・作法の中から、間違いやすいもの7つについてまとめてみました。

更新日: 2015年11月03日

T.Ohkiさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
2149 お気に入り 342068 view
お気に入り追加

■上司におごってもらう時、会計の際に後ろで待っちゃダメ!

会計時には外に出て待つのが基本です。ただし、人によっては「先に出るなよ」と思う上司の方もいます。そういう場合は出口付近で待ち、レジに目を向けないように配慮します。

社会人一年目のころ、払うつもりでレジに一緒に行って(結果的にはおごってもらった)、後日「ああいうときは店の外で待つべきで、失礼にあたるので気をつけるように」と本人に言われたこともあります。

支払いをするときには何かと人に聞かれたくないこと(領収書をもらう、明細をチェックする)等などもあるので、そういうことに関係ない場所にいるのが支払う人への思いやり

■電話の時、もしもしは使っちゃダメ!

電話応対時に「もしもし」と普通に使う人がいますがNGです。声が聞こえない場合などは、「もしもし?」ではなく「お客様?」などが一般的です。

「もしもし」は呼びかけの言葉で「申す申す」が語源です。なので受ける側は使わないものです。

「もしもし」は「申す申す」の略語なので、ビジネス電話では出だしであろうとなかろうと、NGワードです。

■スーツを着る時、白い靴下は履いちゃダメ!

大人として当たり前過ぎるので、ほとんど見かけないけど、それでもたま~に街中で見つける黒系スーツに白い靴下の組み合わせ。それ、アウトです。

男性の場合、スーツは無難な色でビシッとサイズの合うものを着ていても、足元にチラッと見える靴下が白かったら全て台無しです。

スーツにおける靴下で大切なことは、足首部分でたるまないこと。たるんではいけない理由は、靴下はズボンと靴との接続役なのでなるべくスムースにつなげるべき

白っぽい夏物スーツに薄い色のソックスを合わせたい時はありますが、その場合でも真っ白はNGです。

■了解しました、を目上やお客様に使っちゃダメ!

普段、何気に「了解しました」とか「了解です」って使うこと多くないですか? 正直、わたしもよく使います。

ただ、一つ気をつけたいのは「了解しました」は敬語ではないということ。正しくは「承知しました」「かしこまりました」「分かりました」です。

ある程度の打ち解けている上司やお客様ならまだしも、そうでない目上の人やお客様の場合は、失礼がないように気をつけましょう。

「了解しました。」と使っていたら,上司から,「目上にあたる相手に『了解しました。』は失礼だから,止めるように。」と言われました。

「わかりました」の意味で「了解しました」がよく使われます。しかしこの言葉は目上の人には不適切です。

多用しがちな「なるほど」や「了解しました」という言葉も同様で、目上の人に対して使うのは不適切 です。

■メールを送る時、to/CC/BCCを使い分けなきゃダメ!

私たちが日々利用しているメール。仕事で複数の人間にメールを送ることがある人は問題ないんですが、1対1でメールをされることが基本な人は、この使い分けを知らないことがあるんですよね。

一斉メールの場合、CCで送ると送信者全員のメールアドレスが相手に表示されてしまいます。メンバーが知人同士でない場合は、BCCで隠して送るのがマナーです。

また、Aさんにメールを送るついでにその内容をBさんとCさんにも共有したい場合。宛先(to)をAさんにして、CCにBさんとCさんを入れるようにします。

互いに面識がない複数の取引先に資料を一斉送信する際、うっかりCCしてしまった例である。受け取った側では見ず知らずの人のアドレスが「CC」欄にずらりと並ぶ。典型的な個人情報漏洩だ。こんなCCやBCCは身を滅ぼす

BCC(ブラインドカーボンコピー)を使う場合は、マナーとして、TOに自分のアドレスを入れ、BCCに送りたい複数の相手先を入れます。

■風邪をひいた時、マスクをしなきゃダメ!

大人の常識の中で結構問題になっているのがこれ。仕事って生活するお金を稼ぐ場です。咳一つで病気をうつしたら、その人の稼ぎを減らすことに繋がります。

「風邪を引いたけど仕事があるから無理して来た」なんてことを言う人がいますが、その人がその日に何人にも風邪をうつしてしまったら、結果としてどうでしょう?

「咳エチケット」という言葉もありますので気にしてない人はこの機会にぜひ。

マスクをしていない時に咳やくしゃみをする際は、ティッシュやハンカチなどで口と鼻を押さえ、相手から顔をそむけるのが社会人の「咳エチケット」です。これは他人に不快感を与えないためのマナー

「うつったらごめんねぇ~」などと軽く言って、咳やくしゃみの仕方に何の配慮もなければ それは周りに大変な不快感を与え、ハッキリ言って「嫌がられて」います。

■音を立てて食べちゃダメ!

食事中にくちゃくちゃと音を立てて食べる人ってあなたの周りにもいませんか?

これ、本人は全く気にしていないようですが周囲はかなりの確率で不快に感じるようなので、今まで気にしたことなかった人は口を閉じて食べているかをまず確認してください。

1 2





ウェブ・デザイン・企画・演出・ビジネス・お金などの情報をキュレートしてます。



  • 話題の動画をまとめよう