1. まとめトップ

ド定番の自転車漫画まとめ【ロードレース・競輪・萌え】

自転車漫画の定番をまとめてみました。さまざまなジャンルから選びました。

更新日: 2013年09月11日

77 お気に入り 153720 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

▼リアルに役立つ自転車漫画!「のりりん」

作者:鬼頭莫宏
出版社:講談社

自転車マニアな鬼頭莫宏先生の作品。

自転車競技で青春する訳でもなく、萌えな女の子が出てくる訳でもないリアル系自転車漫画。趣味で自転車をやってる人にとっては一番共感できる作品。

交通ルールからトレーニング法まで、本当に役立つ薀蓄が随所に出てくるのも魅力。作中に出てくる自転車はかなりマニアック。作者のセンスが光る。

▼少年漫画の王道!「弱虫ペダル」

作者:渡辺航
出版社:秋田書店

「シャカリキ」「オーバードライブ」に次ぐ第3の青春自転車競技漫画。いかにも漫画的なキャラクターが見せる熱い展開に引き込まれる。

舞台化、アニメ化も決定しその人気は現在トップ。

▼熱い青春!「Over Drive」

作者:安田剛士
出版社:講談社
全17巻

冴えない主人公が自転車に青春を捧げ、仲間と共に勝利を目指す。青春漫画として完成度が高い。

アニメ化もされている人気作品。

▼自転車漫画の古典!「シャカリキ」

作者:曽田正人
出版社:秋田書店
全18巻

元祖ロードレース漫画。未だに色褪せない熱い心理描写と展開が魅力。

実写映画化もされた。

▼高クオリティ自転車アニメの原作!「茄子」

作者:黒田硫黄
出版社:講談社

アニメ映画として大成功を収めた「茄子 アンダルシアの夏」と続編「茄子 スーツケースの渡り鳥」。その原作は黒田硫黄のオムニバス短編集に収録されている2つの話。

プロロードレースの緊迫の心理戦と、ロード選手という過酷な職業を描き切っている。

▼競輪漫画の頂点!「Odds」

作者:石渡治
出版社:双葉社

競輪漫画の定番。あまり知られていない競輪の世界を熱く描き出している。厳しい勝負の世界を垣間見たい人にお勧め。

▼萌え×自転車!「南鎌倉高校女子自転車部」

作者:松本規之
出版社:マッグガーデン

萌えと自転車の融合漫画。元々は「女の子」×「自転車」のイラスト集を発売し、好評だったことから漫画化へ至った。
萌え系漫画ではあるが案外真面目に自転車競技をしている。

▼ポタリングという新ジャンル!「東京自転車少女」

作者:わだぺん。
出版社:アース・スター エンターテイメント

特筆すべきは「萌え」ではなく「ポタリング」漫画という新ジャンルを扱っている点。東京の隠れた名所をまったり散策する事がテーマ。ポタリングのガイドブック的な存在。

この新ジャンルをどれだけ開拓していけるかに期待。

▼サラリーマンがロードレース!「かもめ☆チャンス」

作者:玉井雪雄
出版社:小学館

サラリーマンがひょんな事から自転車に乗って・・・的な漫画。

主人公がダウンヒルの天才だったり、ピスト対決が始まったり、変なキャラが出てきたり。普通の自転車漫画とは一味違う展開が特徴。
いい年したオジサンが自転車競技で頑張る姿も魅力的。

▼関連リンク

1