パスを使用して目的のファイルやフォルダーの位置を参照するときの表現方法。ルートディレクトリーから目的のディレクトリーまで順々に記述したパスのこと。絶対パスとも呼ぶ。

出典フルパス とは - コトバンク

前へ 次へ