1. まとめトップ

初音ミク6周年。「ボカロ」の歴史が10分でわかるまとめ (3)

「初音ミク」もついに6周年。まとめ3回目は、ボカロの「今」。ここ1,2年でよく「カゲプロ」「千本桜」「AKB」「ステマ」などが話題になりますが、「最近のボカロの構図」にあてはめて、スッキリさせてみました。

更新日: 2013年09月01日

28 お気に入り 37263 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

RUN4Uさん

3.【後期】2012~2013 商業への進出、ファンの流入

2012年、「ボカロ」ジャンルはこの曲で始まった

1月18日
「Tell Your World」がiTunes Storeで先行配信、ダウンロードランキング1位を獲得。

このメッセージには心打たれ熱くならずにはいられません。
(中略)
そんな大切な創作物の中から、こうやって広がって、
認められて、思いが伝わって、誰かの心に残るものが生まれている。

しかし、皮肉にもこの辺りから、「ボカロ」は大きく変化していきます。

最近のボカロの構図はこんな感じ(かも)。

クリックすると、右のポッチ>から拡大できます。

キーワードはなんとなく入っているかと。

後期は、3つのキーワード
【企業】【商業化】【低年齢層】
を元に、まとめていきます。

★変化1★ 企業が色々な形で参入

2012年1月、V3ボカロ「IA -ARIA ON THE PLANETES-」発売。

1st PLACE株式会社より発売。

声のサンプリング元は、ゲーム・AIRの主題歌「鳥の詩」でも知られるLiaさん。

発売元(1stPlace)が大々的に売りだしたことから、「ステマ」と呼ばれるが…

β版や公式デモの段階でじん(自然の敵P)や石風呂さん等といった人気Pに曲を
作ってもらったところが大きいような気がします。
また、早々にソロコンピアルバムを発売するために、
いろんなボカロPに曲作りを依頼したみたいです。

クリプトン公式Twitterアカウントで「業界の圧力」を思わせる発言

フジテレビが深夜に『ボーカロイド歌謡祭』を放送、手抜きとして話題に

その他、ニトリのCMや、ドミノピザとのコラボ、ファミリーマートのキャンペーンなども話題に。

★変化2★ ボカロPにもメジャーデビューの機運

メディアミックスの隆盛

189 :イラストに騙された名無しさん:2012/12/04(火) 22:44:33.08 ID:gjR2b9a9
商品にするために作品投降するって風潮そろそろやめてほしい

VOCALOIDは「踏み台」なのか?

観客はVOCALOIDを求めているのか、それとも作曲家を求めているのか。

コンテンツの作り手とコンテンツの受け手を直接繋ぐ。
そのハブとしてのVOCALOID。
このことをどれだけ生かせるかが、今後のコンテンツビジネスの発展の鍵を握っていると考える。

1 2 3