1. まとめトップ
  2. デザイン・アート

「すごく…ななめです…」ペルーの崖っぷちホテルが斬新すぎる!

スペインの設計事務所がペルーに斬新なデザインのホテルを建設する計画を発表しました。なんと崖の上に斜めに傾いたホテルを計画しているようです。

更新日: 2013年09月01日

367 お気に入り 131701 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

sh19eさん

崖の上のホテル

スペインの設計会社が、ペルーの首都リマに建設予定のホテルのデザインを発表

太平洋に面した断崖絶壁に「斜め」にそそり立つホテルの名前は「アンバランスホテル」

デザインの特徴

まだ計画段階ですが、本当に崖っぷちな場所に建てるようです。

アンバランスホテルは崖っぷちにフォトフレームを斜めに立てたような形状が特徴

建物に開いた穴から夕日が差し込みます。

建物によって太平洋の眺めが遮られることのないよう、中央部分は大きな空洞になっている

こちらはホテルの断面図。

外観は斜めに傾いていますが、床やエレベーターはしっかりと水平、垂直になっているのでご安心を。

完成すれば、125部屋、大会議室、レストラン等を含む大型ホテルになります

インテリア

夕日が差し込むラウンジ。

天井も高くて、ゆったりと外の景色でも眺めながら過ごしたら最高でしょうね。

インテリアはラグジュアリーにまとめられています。

窓の向こうに広がる海を遮るものは何もありません。

客室は都市のホテルではありえないような、大きな窓ガラスで囲われています。

開放感があって自然を満喫できるホテルになりそう。

崖っぷちホテルの作り方

まずは、崖の上にホテルを置きます。

海が見える最高のローケーションです。

次に、崖の上でもホテルが安定するように、地面にホテルの下の部分を埋め込みます。

デザインも大切ですが、建物は安全第一がモットーです。

ホテルが安定したら、今度は景色を独り占めにしないように、建物に穴を開けます。

こうすればホテルの裏側からも海に視線が抜けるので、建物が景観のジャマものになりません。

そうしたらいよいよホテルを傾けます。

穴の空いた建物が斜めになることで、より人々の注目を引きつけるデザインになります。

こんな建物、みたことありますか?

斜めのホテルは景観を切り取るフレームにもなります。

ただぼーっと海を眺めるのもいいですけど、こうやってフレーミングされた海の景色もステキかもしれません。

建築家のコメント

デザインを手がけた設計事務所のCEO

「リマには世界にアピールできるシンボルとなるような建物がなかった」

「そこで斬新で強烈で、想像を揺さぶるような形をした建物を創造したいと思った」

「建物の設計について、そしてリマの都市景観に関して、すべきこととすべきではないことについての論議をかき立てたい」

斬新なデザインに対して賛否両論が出ることは承知しているといいます。

関連リンク

1