1. まとめトップ
  2. カラダ

『シミがかゆい・・・』元々あったシミがかゆくなる原因と対処法について

以前からあったシミがある日突然痒くなるってことありませんか?何となくシミがかゆくなるって気になりますよね。そんな気になるシミの痒みの原因と対処法についてまとめてみます。

更新日: 2013年08月31日

107 お気に入り 256279 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

シミがかゆくなる

ここ数日…右頬のシミがね…痒い(;-_-)シミがあるという事実でさえ受け入れ難いのにその上痒くて若干盛り上がってきた感が( ॉ ۀ ॉ )

何年か前に日焼けが原因で手の甲に丸いシミがたくさんできてしまいました。その中の直径8mmくらいのシミが昨年ぐらいから時々かゆくなってきました

シミの部分だけがかゆくなります。

7~8年前にできたおでこのシミが、ここ1年の間に急激に大きくなっていた。日を追うごとに大きくなる勢いで、しかもちょっと盛り上がって不気味な状態に変化していた。直径1センチ以上はあると思う。しかもシミのくせに痒みもあるのだ・・・。

急激に大きくなるのはちょっと怖いですね。

シミがかゆくなる原因とは

少しざらざらして周りの皮膚より盛り上がっていませんか?それは、シミのような色が付いていますが、良性腫瘍で、脂漏性角化症と考えられます。

良性の腫瘍なので放置していも問題ありません。

しかも、そのしみは脂漏性角化症という盛り上がったしみに育つことがあるんだそうです。その、盛り上がったしみへと育つときに、痒みを伴うことがある

成長する時に痒みが引き起こされます。

脂漏性角化症とは

皮膚良性の腫瘍の1つです。一般には「年寄りいぼ」とも言われ、文字のとおり、年を取るとでできます。皮膚の老化現象のひとつですが、若い人にもできることがあります。

皮膚の老化によって出来るようです。しかし、このネーミングはちょっと若い人には辛いですね・・・

日光の当たる顔には、数多くできてきます。老人性のシミも一緒にできることが多いようです。色は、普通の皮膚の色~淡褐色~黒色まで色々です。形も平らなものから、隆起するものまでいろいろです。かゆみを伴うこともあります。

一言で脂漏性角化症といいますが、症状は様々なようです。

治療の必要は

あまり外見を気にしない高齢者に多いことや良性腫瘍であることから、この病気の多くは治療の対象になりません

見た目だけの問題なので治療する必要はないようです。

ボやホクロの治療に用いる炭酸ガスレーザーを用いて、膨らんだ部分の細胞組織を除去する治療が第一選択となります。

気になる方には除去手術があります。

シミを脂漏性角化症に発展させないようにするには

顔や手の甲などは太陽紫外線からしっかり守るようにしてください。新しいシミと脂漏性角化症ができないようにするためです

紫外線が当たり続けると、日光角化症という皮膚がんの元になるものに発展する可能性が出てくるので注意が必要です。

痒いからと掻いてしまうと、刺激されて余計に悪くなるような気がします。痒くても掻かないのが一番です

指でひっかいたりして刺激しないようにしましょう。

普段から角質を柔らかくする「乳酸」や「フルーツ酸」が配合された製品でケアするのがおススメ

肌を若々しく保つようにするといいようです。逆にストレスや甘いものの過剰摂取は肌を老化させるのでよくありません。

シミを作らないようにするには

日に焼けた肌は、1~2日のうちにケアすれば、シミを防げると言われています。オススメは、美白タイプで保湿力効果のあるスキンケア化粧品を使用することです

くれぐれも美白効果のある化粧品を使う際には注意して下さい。

女性を対象に、コーヒーの飲用量と肌状態の解析を行ったお茶の水女子大学大学院の近藤和雄教授は、「コーヒーを1日2杯以上飲む人は紫外線によるシミが少ない」ことを確認した

適度に飲むようにするといいようです。

食事メニューは、しみ改善に効果的な食材を選びましょう。しみにはビタミンCが効果的です。ビタミンCの多い野菜や果物を意識して摂取してください。ヨーグルト、海苔、卵などもしみに対して有効に働きます。小豆の粉末を詰めた袋でしみを軽くこするとしみが薄くなるそうです。

食べるものにも左右されるようです。

シミには問題がある場合もあるので注意

痒みを伴う急速な脂漏性角化症の出現はLeser-Trelat 症候群と呼ばれ、内臓癌に伴って発生するため注意が必要です。

急速に大きくなり、数が多い場合は注意が必要です。

1 2