1. まとめトップ
  2. カラダ

いつもの水洗顔にちょい足しするだけ♪お肌ツヤツヤになる方法

朝は水洗顔しています。それだけでは物足りなく感じたので洗面器にぬるま湯を入れ日本酒を(大さじ1~2)入れて洗顔しています。しっとりしてお気に入りの洗顔方法です。他にもちょっと足すだけで保湿やさっぱり感が得られる方法をまとめてみました。

更新日: 2013年09月10日

1851 お気に入り 342653 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

ohirunesitaiさん

まずはじめに水洗顔のこと

水洗顔とは洗顔料を使わずに水(もしくはぬるま湯)で顔を洗うこと。

洗顔料でしっかり洗う方が多いと思いますが、朝は水のみで洗顔をします。両手に水を溜めてパシャパシャというのを4,5回繰り返して終了。水分をしっかりタオルで拭いて、化粧水等で保湿します。

肌の乾燥度合いによって温度を調節するのも良いです。
あまり乾燥が気にならない方はぬるま湯で、乾燥がヒドイ場合は温度を下げて(水)洗いましょう。

水洗顔は皮脂分泌のコントロールとバリア機能保護を目的とした洗顔法です

私も洗い過ぎると皮脂を取りすぎてしまうので
朝の洗顔は「水だけ派」です。

洗い過ぎるのもよくないので、
ごしごしお肌をこすらないように気をつけています。

朝の洗顔も水でプルプルするだけです。

肌質や年齢によるのだと思いますが、自分は乾燥肌なので、
それでちょうどいいみたいです。

その水(ぬるま湯)洗顔にプラスしたいもの

日本酒洗顔でツヤツヤに

日本酒で洗顔をすると、肌を若返らせてくれます。方法はとても簡単です。

洗面器1杯分のお湯に日本酒を盃3杯くらい(コップの約1/3)用意しておく
両手ですくってきれいになった顔全体に行きわたるように何度か洗う


顔のすみずみまでていねいになでるようにして日本酒をしっかり肌になじませるのがコツです。これを朝晩(1日2回)すれば、新陳代謝が盛んになって、ツヤツヤの肌がよみがえります。


米で作られているものなら安い日本酒でもOKです。飲みのコシの燗冷なしでもOKです。

日本酒がお肌に良い、というのは、いまや定説となりました。飲むだけではなく、お肌にも、カラダにも良い日本酒と上手に付き合えば、あなたも素肌美人に!

牛乳洗顔

おすすめしたいのは牛乳洗顔です。

コップ1杯くらいの量を洗面器にいれて洗顔します。
そのあとぬるま湯ですすぐとつるつる!

牛乳の中にはカゼイン・リン脂質・脂肪分があります。
カゼインは牛乳ピーリングという効果があるようです。
リン脂質にはさらに肌を柔らかくする効果がありターンオーバーも促進します。
脂肪分には保湿効果があります。

重曹洗顔

洗面器に水orぬるま湯を注ぎ、重曹小さじ1/2くらいを入れて溶かした重曹水で顔をジャバジャバ洗うだけ!!

重曹洗顔は肌の汚れ、角質などを取り除いてくれるため、洗い上りはツルツルの肌になります。硬くなっていた肌にも弾力がよみがえり、シワなどの老化防止の効果もあるようです。

重曹洗顔をはじめる前に必ずパッチテストをするようにしましょう。やり方は簡単で、腕の内側の柔らかいところに、水で溶いた重曹を薄く塗って皮膚の様子を見ます。痒くなったり赤みがでてこなければ、重曹洗顔を試してみましょう。

こちらも良かったらどうぞ♪

1