1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

「風立ちぬ」が最後の作品?宮崎駿監督が4度目の引退宣言

「風の谷のナウシカ」「千と千尋の神隠し」など数々の人気アニメを手がけてきたスタジオジブリの宮崎駿監督が長編映画の製作から引退することが分かったが、ネットでは、「2年ぶり3度目」「4度目の引退宣言」の声も。|2017年5月やはり引退を撤回、フジテレビ「ワイドナショー」が謝罪

更新日: 2017年05月31日

76 お気に入り 105067 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

curatorさん

宮崎駿監督が長編映画の製作から引退することが分かった。

スタジオジブリの星野康二社長が、開催中の「第70回ベネチア国際映画祭」の会見で明かした。

引退理由は明らかにしていないが、

「『風立ちぬ』の中でクリエイティブ(創造的)な期間は10年しか続かないという意味のせりふがあるが、宮崎さんは『自分の10年はとっくに終わっている』と語っていた」

6日に都内で会見を行い、宮崎監督本人が今回の決意に至った経緯を話すという。

今後の活動がどうなるかは不明だが、関係者によると「宮崎監督は『これからはボランティアだ』と話している」という。朝日新聞デジタル http://goo.gl/sXADUJ

宮崎監督は、初めて自分の映画で涙を流したことを告白。鈴木敏夫プロデューサーも同作品を「宮崎監督の遺言」と発言するなど話題を集めていた。

「2年ぶり3度目」、「4度目の引退宣言」の声も

しかしネットでは宮崎駿は過去に何度も引退発表(ぼやき含む)をしているとの声も。

たとえば「もののけ姫」や「崖の上のポニョ」製作後にも引退をほのめかしていた。

宮崎駿引退について、3年ぶり4度目とか5年ぶり4度目とか情報が錯綜しているので識者の解説が待たれる。

宮崎駿引退(3年ぶり4度目)とか清水健太郎逮捕(3年ぶり7度目)とか紅白歌合戦みたいだからやめてwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

「もののけ姫」のときも

宮崎 ぼくはもう、一人の個人としてはもうだいたい先が見えたなという感じになってます。このまま仕事を続ければうまく行って手塚(治虫)さんか藤子(F・不二雄)さんの年令で死ぬだろうなって気がするんです。そうなりたくないから、「これを最後にしたい」って言ってるだけでね、他のこともやりたいから。

宮崎 駿 インタビュー
http://goo.gl/tMk55G

「もののけ姫」のときも「宮崎駿の集大成」と言うことで引退説流れましたが、結局「千と千尋…」作ってます。(^^;)

『もののけ姫』は、ジブリ史上最大の製作費、宮崎の監督引退説などが話題になった事もあり、『E.T.』が持っていた日本の映画興行記録を15年ぶりに塗り替える大ヒット作となった。

宮崎駿は完成後の打ち上げの際、引退してシニアジブリを立ち上げると発言

「千と千尋の神隠し」のときも

「宮崎駿監督」が今回の映画「千と千尋の神隠し」を最後に引退すると言う報道がされました。

先日TVで放送された「千と千尋の神隠し」の予告のなかで、大作については体力的に無理だが、今後は短編を作っていきたいとの発言がありました。

新作が公開されるたびに出ていた「引退説」

1997年の「もののけ姫」、2001年の「千と千尋の神隠し」、2004年の「ハウルの動く城」の公開後には、宮崎駿監督の口から「引退」をほのめかすような発言がたびたび出たり、

1、2、3度目?

さらに2006年に公開された「ゲド戦記」では、原作者のル・グウィンから映画化のオファーを受けた際に「映画製作から引退する」との理由で固辞(結果、息子の吾朗氏が監督を務めることに)していたこともあった。

有名人もツイート

えええ!宮崎駿監督引退!ずっと生きているかぎり創り、在りつづけてほしいのが全世界の願いだとおもいます、、せつない。未来永劫、作品たちは輝きつづける。でもせつない。。まだまだ新しい作品たちにあえると夢見ていたい

宮崎駿先生が引退された。 素晴らしい。72歳か。 僕もそこまでは役者をやっていないだろう。 成功者とは常に決断出来る人だ。 あやふやではなく、人生すら計画出来る人が勝つ。 最後まで希望と勇気をありがとうございました。

1 2