1. まとめトップ

要介護2以下は特養から追い出されるはめに

特養の入所条件が要介護度3以上である事が検討されています。介護財源はもちろん大切ですが、介護の実態を知っていないと違う問題が膨らんでいます。様々な角度から介護保険の改正の検討、施設入所基準の検討をして頂きたいです。

更新日: 2013年09月21日

16 お気に入り 27885 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

fujiyさん

介護保険改正の理由1

厚生労働省は、介護保険制度で「要支援」と認定された軽度者向けのサービスを見直す方針を決めた。

特別養護老人ホームの利用者のなかには、要介護度2以下の軽度者が全体の17%を占めているため、本来サービスを受けるべき重度な介護者たちが入所できていないとの指摘があります。

要支援者を介護保険サービスから外し、ボランティアなどを活用した市町村の事業で支援する方向で具体策を検討する。介護費用の増加を抑え、市町村や高齢者の実情に応じた支援策を充実させる狙いがある。

RT @kouji78: @kaigoya01 現場では現状でも十分適切な入所判断を担当者が行っているので、わざわざ今介護度で線引きをする必要性が分かりませんね。今後増える低介護度の人を、事務的に在宅へ押し留める狙いなのかな〜、というイメージがどうしても湧いてしまいます。

介護保険から要支援外し/「財政負担減らし」が目的/田村厚労相 本音語る jcp.or.jp/akahata/aik13/… 今度は厚労相。内閣全員が本音を語れば内閣つぶれるね。本音が言えない大臣たち。今度は国民の本音を出させない国造りを狙う安倍内閣。内なる牙城が崩れ始めてます。

介護保険改正の本当の理由2

膨らみ続ける介護保険の給付費を抑制するのが狙いだ。

今回の入所制限は財源論だけを根拠に原点を置き去りにしたともいえ、看過できない。

@kouji78 国は必死になって、在宅へ在宅へと進めようとしてますよね。一般の方がこの線引きによって、勘違いして要介護度1.2は軽んじて元気な高齢者だから大丈夫と思われてしまわないか心配しております。

特養の入所条件が要介護度3以上である事が検討されているとか。そうなると現在2やけどなんとかして3に上げたいという人が出てくるはず。そういう人のため介護度を引き上げるのに暗躍する闇のブローカーになったらボロ儲けできるな、と今日真剣に考えてた。明日の仕事の事を考えてろ。寝る。

問題点

特養への入居を希望しながら入れない待機者が40万人以上いることを考えれば、特養以外の施設の受け皿づくりこそ急務だ。

要介護度の低い人は在宅介護へ、と誘導するのなら、地域や医療との連携など確実な支援体制構築が先決。受け入れる土壌のないまま、施設介護から切り離すことがあってはならない。

。税金と介護保険料、利用者の1割負担で賄われる高齢者介護サービスの総費用は2025年度には21兆円に膨らむとされる。だからといって保険料を払い続ける人たちが安心を得られない制度に改悪しては元も子もない。

安倍政権が検討している70~74歳の医療費窓口負担の引き上げ(1割→2割)も、早期実施を求めている。

介護保険から要支援外し しんぶん赤旗 要支援の)本人や家族に話を聞くと、(保険から外せば)金銭的にも時間的にも介護への負担が増して、例えば仕事にも影響が出る」。8月8日の会見で記者からこう問… goo.gl/dDuhi

介護の実態を知って欲しい

高齢になっても住みやすい社会へ

財政面だけでみてはいけない、介護の実態

増える家族介護の限界、虐待・介護うつはどうなる?

一昔の介護へ、誰が家庭で介護をするのか?女性進出はどうなる?

介護に大切なのは重度化する前の予防

要介護度1.2で認知症があり徘徊があるご利用者様の在宅ケアは、実は要介護度4.5の方よりもケアが難しい場合もあります。

要介護2〜3の、バリバリ元気な歩ける認知症が、在宅においてはかなり大変なことになっているんだけどね。つなごう医療 中日メディカルサイト | 特養、要介護3から 入所基準を厳格化 iryou.chunichi.co.jp/article/detail… @chunichi_mediさんから

いつも後回しの介護と老後の世界

介護施設がいっぱいで、虐待病院にあずけている家族を沢山知っている。

家族介護に限界がきてみんなクタクタになり、やっと預けれる施設が見つかったと安堵の表情を浮かべている。

悪徳施設・病院が社会的入院をさせぼろ儲けしようとしている所もある。

1 2





このまとめへのコメント1

  • この投稿は現在表示することができません。

1