1. まとめトップ

1週間で1kg痩せる!1日1分の階段ダイエットでスリムになれるウオーキング方法

スポーツジムなどで長時間汗を流さなくても、エレベーターではなくて階段を使ったりといったちょっとした運動でも体重の増加を防ぐ効果が充分にあることが明らかになりました。

更新日: 2017年07月25日

ilabjpnさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
131 お気に入り 178643 view
お気に入り追加

スポーツジムなどで長時間汗を流さなくても、エレベーターではなくて階段を使ったりといったちょっとした運動でも体重の増加を防ぐ効果が充分にあることが明らかになりました。

■ 1日1分の運動で1週間で1kg痩せる

米ユタ大学がおこなった研究によると、4500人の成人の日々の活動をモニタリングしたところ、体重維持には、「どれだけ頻繁に心臓や肺を鍛えているか」が大きく関わっていることがわかった

女性の場合、1日1分間の集中的な運動によりBMIが0.07、体重にすると約186g減少することが明らかに。つまり、165cmの女性が毎日エレベーターではなく階段を使えば、月曜~金曜までで約1kg消費できるという計算になる

■ 階段はダイエットのチャンス

階段は、上っても下りても大きなダイエット効果が期待できる理想的な場所

電車通勤している人なら、駅でエスカレーターを使わずに階段を上り下りするだけで十分なダイエット効果を得る事が出来るとも言われています

階段ダイエットと呼ばれるこのダイエットの方法はとても簡単。階段を上ったり下りたりするだけです

■ 階段ダイエットはなぜ効果的なのか?

階段の昇降は、下半身で身体を持ち上げ支えなければならず、通常のウォーキング以上に、太ももからヒップの筋肉を使います

これらの筋肉は、大きな筋肉であるため、鍛えれば消費カロリーもアップします

降りる際には、特に内ももの筋肉を使います。内ももは意識して鍛えなければ衰えやすい部位なので、脚が弱ると、階段を昇るよりも降りる方が怖くなるのはそのためです

■ 正しい姿勢で効果UP

階段を上る時って、つい足元を見てしまいますよね。そのため、階段を上る時は猫背になりやすいです。段差を確認して安全に歩くことは大切ですが、背筋を伸ばすことを意識して歩きましょう

背筋を伸ばして歩くことで、体を支える筋肉を鍛えることができ、見た目の印象も変えることもできます

■ 骨盤を意識してさらに脇腹が引き締まる

右の脇腹を縮めるように意識して骨盤を引き上げながら、右の脚を上げる。そして肩甲骨をぐいっと後ろに引いて脚を踏み出す、というように階段を上ってみよう

骨盤を上げるとき、脇腹もキュッと引き締まる。骨盤から踏み出すことで、脚が長く見える効果もあります

■ 階段を使わなくても

中には階段を通勤中・仕事中にまったく使わない方もいらっしゃるでしょう。そのような方は、歩く距離を伸ばしてみてください。そのためには、通勤に使う駅を変えると良いです

車通勤などで、それでも歩かないという方は、家の中に平らな5~10㎝くらいの厚みの板を置き、テレビを観ながら昇り降りしてみてください

▼ 参考サイト

1 2





ilabjpnさん

雑食系まとめ主