元SDN48の光上せあら(25)が28日放送の「ロンドンハーツ2時間SP」(テレビ朝日系)に出演し、視聴者から誹謗中傷が殺到する事態となっている。

光上はかつて同じSDN48メンバーとして活躍していた野呂佳代から「光上さんは嫌われてた。嘘が多いし、媚を売ってくるところにみんなイラっとしてた」と暴露されても、ぶりっ子キャラを貫き「私は歌もできるから、みんなに嫉妬されてた」と主張。マネージャーからも「レコーディングの時に歌詞を覚えてこない」「売れた同僚への妬みが酷い」などと素性を明かされ、あからさまに不機嫌な表情を見せた。さらに、目標の人物を聞かれると「椎名林檎さんみたいになりたい。私は歌がうまいので、いろんなことを経験して最終的に椎名林檎さんになれたら」と猛アピール。しかし最終的に有吉から下された進路は「風俗のほうで…」というものだった。

出典元SDN48メンバー、「誹謗中傷半端ねぇ」 ロンハー出演で大反響 - ネタりか

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

元SDN48《光上せあら》が非難殺到・嫌われている理由まとめ

元SDN48 光上せあらへの批判が激しいです

このまとめを見る