1. まとめトップ
  2. カラダ

切り干し大根は女性にうれしい“食物繊維”の宝庫

切干し大根と言えば文字通り「大根を干したもの」です。切干大根を使った料理は「卵と一緒に煮た定番のアレ」ぐらいしか思いつきませんが、とにかく栄養素が凄いのでまとめました。

更新日: 2020年04月08日

471 お気に入り 212322 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

mabosanさん

ふと食べたくなる魅惑の食材「切り干し大根」

朝さ、切り干し大根食べたいって思ってたんですよ…お昼ご飯にでてきました。 おいしい(^q^)

@sabujiji @hitode38127 @roveryou1 @0404green_moon @uminotukiyo @dari0309 のんちゃんちの切り干し大根サラダ、ゆぅちゃんちのオムライスも食べたい(@ ̄ρ ̄@)

しゅう!!にんじんと切り干し大根の炒めなます食べたい!

あれ食べたい!と思って「あれ」の名前が思い出せずに30分経過した後やっと思い出せました。切り干し大根でした。……ボケかな。

切り干し大根の栄養素

栄養素が凝縮されている。
1.食物繊維
2.カルシウム
3.カリウム
4.鉄分
その他、マグネシウムなど様々な栄養素を含む。

切り干し大根は、大根を細く切り、天日で干して乾燥させた食材である。太陽の光を浴びることで、糖化されて甘味がさらに増し、栄養価も増加する。切り干し大根には、二日酔いで弱った肝臓や胃腸を回復し食欲を増進させる作用や、保温作用により冷え性を予防する働きがあるといわれている。

1.女性にうれしい食物繊維が豊富

生の大根を干して切干大根にする際、「リグニン」(不溶性食物繊維)という成分ができます。リグニンは、がん予防に効果があると言われています。また、食物繊維は、便秘の解消にも効果的ですね。

便秘のコロコロ便を、変えるのが切り干し大根の不溶性食物繊維です!大きくなった便が腸の壁を刺激して、自然なお通じが起こりやすくなります!

2.カルシウムが豊富で骨が丈夫になる

骨や歯を丈夫にするカルシウムは15倍、悪性貧血を予防する作用がある鉄分は32倍、代謝を促進するビタミンB1・B2は10倍と、同量の大根と比べた場合、栄養価は非常に高い。

カルシウムは、骨の形成を助けます。切干大根のカルシウムは牛乳の約4倍です。ほかにも、カルシウムは、脳、精神、目にも大事なミネラルですから、カルシウムの不足は生活習慣病の原因。

切干大根や干し柿、干しぶどうなど、干した食べ物にはすべてカリウムが多い

4.鉄分が豊富なので貧血予防になる

鉄分は、貧血を防ぎます。切干大根の鉄分は、鶏レバー並みです。

大根生50g・戻した切干し大根50g当たりの比較
●鉄分(大根生0.1mg 切干大根1.2㎎)
貧血予防、免疫力を高め口内炎を予防します。

「切り干し大根」レシピ

関連まとめ(健康)

1