1. まとめトップ

2週間で肌を綺麗にする9つの方法

肌を綺麗にする方法を紹介しています。参考にどうぞ。

更新日: 2015年03月26日

jasminesh28さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
722 お気に入り 1485828 view
お気に入り追加

この荒れた肌をなんとかしたい・・・!

何か大きなイベントがある、そんなイベントないけど荒れた肌をどうにかしたい。

そんなあなたのために、二週間で肌を綺麗にする方法を紹介します。

その1: ファストフードやジュースをやめる

俗にジャンクフードと呼ばれるもの全てをやめます。

それらの製品には、沢山の糖分や塩分、健康に悪い油が大量に含まれており、皮膚の炎症を起こす原因にもなります。

健康に悪い食品は食べないようにしましょう。

その2: ヘルシーな食事

魚や野菜、果物を沢山食べるようにします。

ヘルシーな食材は天然のビタミンやミネラル、オイルを豊富に含むので、とても肌に良いのです。

その3: ミネラルウォーター

綺麗な肌のためには沢山の水を飲みましょう。

水分不足になることで、肌がカサついたりオイリーになったり、またむくみやすくなったりします。

オプションとしてレモン汁を少し加えて飲むこともオススメ。ビタミンCを一緒に摂取することができます。

その4: 乳製品を控える

乳製品は、人によってはニキビの原因になったりすることがあります。

出来るだけ控えるようにしましょう。

その5: 良質な油を摂る

綺麗な肌には良質な油はかかせません。油が不足すると肌の乾燥の原因になります。

亜麻仁油やココナッツオイルなどがオススメ。他にも、ナッツ類からも油を摂取出来ます。

その6: タンパク質を摂る

肌の健康にはタンパク質は欠かせません。

毎日50g前後は最低摂取するようにしましょう。

その7: 十分な睡眠を取る

綺麗な肌のためには睡眠不足は大敵です。

最低7時間は眠れるように時間を調整しましょう。

その8: ヨガとウォーキング

健康な肌を保つには、定期的なエクササイズが重要になります。

特に、ウォーキングやヨガにはストレスを軽減させる効果があるので、ぜひ取り入れましょう。

その9: メイクを綺麗に落とす

化粧、日焼け止め、寝る前にきちんと落としておきましょう。きちんと落とせていないと肌荒れの原因になります。

洗顔も絶対に顔をこすらず、撫でるように洗いましょう。

クレンジング・洗顔の後は、きちんと肌を保湿しましょう。

1





美容や健康に関するネタを中心にまとめています。