1. まとめトップ

【参考に】ラーメン二郎 都内各店について

本記事では、東京都内にあるラーメン二郎について超徹底解説しています。(2017/04/03更新)

更新日: 2017年05月04日

i.psxさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
78 お気に入り 857072 view
お気に入り追加

☆ お知らせ

毎度、ご覧頂きまして、誠にありがとうございます。
本記事は、第三者によるインターネット調査によって記載したものであり、公式情報ではありません。
掲載画像につきましては、当サイト「NAVER まとめ」の機能を利用のもと、出典しております。
最新情報に追いつかず、店舗の営業時間などが更新されていない可能性があります。
あくまでも参考情報として、最終的な判断などは、各自の責任においてご利用ください。

☆ ラーメン二郎 関連情報リンク

【参考に】ラーメン二郎 初心者完全マニュアル
http://matome.naver.jp/odai/2137900850806884601
【東京】ラーメン二郎 初心者向け店舗について
http://matome.naver.jp/odai/2141821615547132401
【東京】ラーメン二郎 夜遅くまで営業しているお店まとめ
http://matome.naver.jp/odai/2143749494540065901
【一部店舗】ラーメン二郎 日曜営業するお店まとめ
http://matome.naver.jp/odai/2141921680051560501
ラーメン二郎の「つけ麺」が食べれるお店まとめ
http://matome.naver.jp/odai/2141589707222821601
ラーメン二郎の「汁なし」が食べれるお店まとめ
http://matome.naver.jp/odai/2141597328700288501
【東京】ラーメン二郎 訪問難易度ランキング
http://matome.naver.jp/odai/2142885906967320801

ラーメン二郎 三田本店

【営業時間】
8:30頃~15:00頃 17:00頃~20:00頃
麺切れにて終了。時間には余裕を。
【定休日】日曜・祝日
【アクセス】
都営三田線 三田駅から徒歩9分(750m)、JR田町駅から徒歩9分(800m)
【駐車場】なし

店内は狭く、店員さんとの距離が近いため、臨場感があります。
昼は創始者と助手の3人体制、夜は創始者の息子さんと助手の3人体制。
BGMは、創始者もしくは息子さんが繰り広げるトーク。

麺は、平打ちの太めで、硬さは柔らかめ。

豚は、脂身付きで大きくて、食べごたえがあります。

スープは、豚のうまみがかなり溶け込んでおり、醤油がガツンと効いています。
時間によって、味が変わると言われています。

マシはあまり増えません。
量は三田本店を基準とするため、都内各店舗の平均量より普通~やや多め。

お店の特徴は、なにを語ろう1968年創業のラーメン二郎の総本山です。

全てはここから始まりました。

おすすめの訪問時間帯は、創始者が厨房に立つ昼営業時(なるべく早め時間に)です。

色々と書きたいことはありますが、
なにはともあれ、歴史ある一杯をぜひ一度食べてみてください。

【営業時間】
8:30頃~15:00頃 17:00頃~20:00頃
麺切れにて終了。時間には余裕を。
【定休日】日曜・祝日

【アクセス】
都営三田線 三田駅から徒歩9分(750m)、JR田町駅から徒歩9分(800m)
【駐車場】なし

【メニュー】ラーメン 600円など

ラーメン二郎 目黒店

【営業時間】
12:00~16:00 18:00~24:00
【定休日】水曜
【アクセス】
JR目黒駅から徒歩15分ほど(約1km)
【駐車場】なし

店内はかなりこじんまりしています。
いつも帽子を被っている店主さんといつもの同じ助手さん。

麺は、平打ちの縮れ気味。麺に厚みがあると思います。
硬さは普通。少し柔らかいかもしれません。
歯切れの良い食感だと思います。

豚は、小ぶりで薄切り。豚というよりもチャーシューです。
柔らかいと思います。

スープは、液体油に豚のうまみと醤油の効いたあっさり味です。
液体油が膜を張るほど、かなり入っています。

マシがあまり増えません。
量はラーメン二郎としては少なめ。

お店の特徴は、小ラーメンが500円でラーメン二郎最安値です。

スープが熱いので、気を付けてください。

行列に並んでいて入店が近づいたときに、助手さんから食券を見せるよう求められます。

量は少なめであっさり味なので、初心者・女性向けですが
価格維持のために客回転を良くする傾向があり、喋りながら食べたり、
食べるのが遅くなってしまうと助手さんに「残しても良いですよ」と言われるかもしれませんので、気を付けてください。

また、事前予約制で鍋二郎(鍋を持っていき、調理前の食材をもらうこと。ラーメン二郎のテイクアウト)をやっています。

いつも行列をなしている印象があるお店です。
おすすめの来店時間は15時台。

【営業時間】
12:00~16:00 18:00~24:00
【定休日】水曜

【アクセス】
JR目黒駅から徒歩15分ほど(約1km)
【駐車場】なし

【メニュー】小ラーメン 500円など

ラーメン二郎 仙川店

【営業時間】17:30~23:30
【定休日】日曜
【アクセス】
京王線 仙川駅から徒歩2分(180m)
【駐車場】なし

店内は狭く、座席上の壁には、壁紙と同化した名刺がぎっしり張ってあります。
無口な二代目店主といつも同じ助手の二人体制。

麺は、四角い形をした厚みのあるストレート。
ボキボキとした噛みごたえのある食感です。硬さは硬め。

豚は、厚みがあって大きいです。脂身も付いていて、食べごたえがあります。
しかし、日によってブレるような気がします。

スープは、液体油がかなり多めで、濃い色をしています。
思っている以上に醤油がうっすらと効いてはいますが、かなりの薄味です。

マシはあまり増えません。
量は多め。麺が多めいです。

お店の特徴は、生麺を販売していることです。
100円だけでも、結構な量です。

スープがかなり熱いです。気を付けてください。

店主さんは麺切りをほとんどしません。
丼に麺を流し込んでいるので、味が薄まっていると思われます。
カラメ推奨です。
といっても、そこまで味は濃くなりません。

好みがはっきりと分かれるお店だと思います。

また、鍋二郎(鍋を持っていき、調理前の食材をもらうこと。ラーメン二郎のテイクアウト)をやっています。

【営業時間】17:30~23:30
【定休日】日曜

【アクセス】
京王線 仙川駅から徒歩2分(180m)
【駐車場】なし

【メニュー】ラーメン 700円など

ラーメン二郎 新宿歌舞伎町店

【営業時間】
【営業時間】11:30~27:00
【休み】水曜(祝日の場合は営業し、木曜が休み)
【アクセス】JR新宿駅、西武新宿線西武新宿駅
【駐車場】なし

店内はL字型の座席配置。
基本的には助手さんの3人体制。

麺は、平打ちやや細め、ストレートかも。
硬さはやや柔らかめ~普通。

豚は、小ぶりながら、硬すぎず、柔らかすぎずの歯ごたえのあるもの。

スープは、若干の液体油がある甘口あっさりタイプ。
薄口で、飲みやすいかも。

マシは増えます。
量はラーメン二郎としては、最軽量級。

お店の特徴は、歓楽街の歌舞伎町にあることからか基本的には深夜3時まで営業をしています。

量ですが、一般的なラーメン屋さんのラーメンを少し多くしたくらいなので、
頑張れば食べきれると思います。

【営業時間】11:30~27:00
【休み】水曜(祝日の場合は営業し、木曜が休み)

【アクセス】JR新宿駅、西武新宿線西武新宿駅
【駐車場】なし

ラーメン二郎 品川店

【営業時間】
[平日] 11:00~14:30 17:00~21:00
[土]  11:00~14:00
【定休日】日曜・祝日
【アクセス】
JR品川駅から徒歩10分以上、京浜急行 北品川駅から徒歩5分 (450m)
【駐車場】なし

店内はほぼ横一列。
店主さんと助手さんのいつもの凸凹コンビ。

麺は、平打ちの細め、気持ち縮れています。
パツパツとした歯切れが良いものでしょう。

豚は、小ぶりなもので、繊維の密度が濃く、柔らかく、噛めば噛むほど美味しいです。
少し変わった豚なので、品川店でしか味わえない特徴的なものです。

スープは、うま味と醤油が効いた、ぎとぎとしていない甘めあっさり味。
飲みやすいです。

マシは確実に増えます。
量はやや多め。

お店の特徴は、ヤサイのコールですが、「ダブル」「トリプル」「タワー」です。
タワーにすると、丼に野菜がまんまると盛られます。

コールのときですが、店員さんのアイコンタクトと「はい」などと一言、声を掛けてくれるだけなので、店員さんの動きには注意してください。

また、鍋二郎(鍋を持っていき、調理前の食材をもらうこと。ラーメン二郎のテイクアウト)をやっています。
鍋を持参し、1000円から購入ができます。

【営業時間】
[平日] 11:00~14:30 17:00~21:00
[土]  11:00~14:00
【定休日】日曜・祝日

【アクセス】
JR品川駅から徒歩10分以上、京浜急行 北品川駅から徒歩5分 (450m)
【駐車場】なし

【メニュー】普通盛 小 700円など

ラーメン二郎 新宿小滝橋通り店

【営業時間】
[下記以外の日] 11:00~25:00
[日・祝] 11:00~22:00
【定休日】なし
【アクセス】JR新宿駅から徒歩9分(750m)
【駐車場】なし

店内は狭めですが、奥にはボックス席があります。
基本的に店員さんは2人3人体制。ごく普通に雑談をしています。
活気があります。

麺は、平打ちストレートの太め。うどんに近いです。
意外と歯ごたえを感じることができて、つるっと食べれます。
硬さは柔らかいかも。
麺の長さが短いです。

豚は豚は脂身が多めに付いている柔らかいもの。
大きさ・厚みはそこまでない。

スープは、液体油が多めの醤油が軽く感じると思います。
やや薄口かもしれません。
細かい背脂が入ります。

マシは増えます。
量はラーメン二郎としては、やや少なめ~普通です。

お店の特徴は、コールですが食券を渡す時に伝えます。
「トッピングはどうしますか?」などと、聞いてくれます。

アブラは固まりでも注文できます。

麺がやや柔らかめなので、気を付けてください。

つけ麺や様々なサイドメニューがあります。

新宿小滝橋通り店と歌舞伎町店は徒歩で10分ほどの距離にあります。

【営業時間】
[下記以外の日] 11:00~25:00
[日・祝] 11:00~22:00
【定休日】なし

【アクセス】JR新宿駅から徒歩9分(750m)
【駐車場】なし

【メニュー】小ラーメン 700円など

ラーメン二郎 環七新新代田店

【営業時間】
[平日] 11:00~14:00位 17:00~20:30位
[土・日・祝] 11:00~16:00位
【定休日】月曜
【Twitter】
https://twitter.com/26shinshindaita
【アクセス】
京王井の頭線 新代田駅から徒歩2分(80m)
【駐車場】なし

1 2 3 4