1. まとめトップ

5時チャイムの目的【赤とんぼ・夕焼け小焼け】

5時前後になると鳴るチャイム、あなたの地域は鳴っている!?

更新日: 2013年09月05日

2 お気に入り 27584 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

mm1000さん

チャイムの目的はほとんどが「防災行政無線」の確認である。

防災行政無線は、防災等の緊急にお知らせしなければならない市の情報を伝達するために設置し、運用しています。強風や雨などの気象条件や、建築物などの周辺環境に影響されやすいため、地域によって聞き取りにくい場合があります。放送にあたっては、文節単位で間隔をあけることにより反響を防止するなど、聞き取りやすい放送に努めておりますので、ご理解くださいますようお願いいたします。

緊急時に使用できるように無線柱から毎昼夕に試験放送として「野バラ」、「夕焼け小焼け」の音楽を鳴らし、防災行政無線が正常にはたらいているかどうかを確認しております。

防災行政無線の機能確認のため、ミュージックチャイムの放送を行っています。

子供の帰宅時間の目安としているところも・・・

北区では、子どもたちの帰宅時間の目安として、防災無線を利用した「夕焼けチャイム」を昭和58年2月1日から放送しています。

時間・回数は地域によってさまざま

1日4回、音楽によるチャイム放送を行います。 これは、チャイムにより時間をお知らせするとともに、戸別受信機の受信感度を確認していただくために行うものです。
午前6時 三春町民歌(栄えよ三春)/正午 野ばら
午後6時 家路/午後9時 ムーンリバー

【「夕焼け小焼け」のチャイム】
毎日の午後5時1分(11月~2月は午後4時)
【「守ってあげたい」のメロディ】
下記日程の午後1時30分(土・日曜日、祝・休日を除く)
・平成25年 4月 9日(火曜日)から平成25年 7月19日(金曜日)まで
・平成25年 9月 2日(月曜日)から平成25年12月25日(水曜日)まで
・平成26年 1月8日(水曜日)から平成26年 3月25日(火曜日)まで

北区
3~10月(以下「夏時間」といいます。)  午後6時
11~2月(以下「冬時間」といいます。)  午後4時30分

朝のチャイム/月曜日~金曜日 7時00分
昼のチャイム/毎日 正午
夕のチャイム/毎日 18時00分
お家へかえりましょう/毎日 17時30分

音楽もさまざま。いろんな種類があるようです。

1