1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

2004年8月1日、大型スーパー・イクア・ボラーニョスにて大規模な爆発・火災が発生しました。

現場は、アスンシオン市内、アルティアガス通りの
大型スーパー・イクア・ボラーニョス

このスーパーはイベントスペースやフードコートも兼ね備えた地元の住民に大人気の施設

厨房の天井裏で突如火災が発生!

二階の台所にすえつけてある四五センチの焼肉場の煙突から始まった

出典日系ジャーナル

2か所の出入り口に1,000人の客が殺到

その結果―。

"その時"なぜシャッターは閉まっていた!?

諸悪の根源はこの2人!

息子の連絡を受け、
避難路をふさぐことを指示した。

金庫の金を大急ぎで取り出し、
速攻で外に避難した。

経営者は火災発生と同時に、金庫から金を出して、商品の盗難を防止するため扉を閉鎖した。
これだけの犠牲者を出した経営者とその息子は過失致死罪で5年の実刑を受けています。

1