1. まとめトップ

初代優勝はコイニー!今年も開催 #RISINGEXPO 2013の登壇企業全まとめ

日本最大級の資金調達・事業提携イベントRISING EXPO 2013の登壇企業全まとめ

更新日: 2013年09月06日

1 お気に入り 6781 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

kinoshitaさん

RISING EXPOとは

事前選考を通過したベンチャー企業は100名以上のエグゼクティブやキーマンに対するプレゼンテーションやネットワーキングを行うことができる。

主催はサイバーエージェントグループの投資会社サイバーエージェント・ベンチャーズ。

事前選考を通過したベンチャー企業は100名以上のエグゼクティブやキーマンに対するプレゼンテーションやネットワーキングを行うことができる。

主催はサイバーエージェントグループの投資会社サイバーエージェント・ベンチャーズ。

RISING EXPOを経てコイニーはクレディセゾンやサイバーエージェントベンチャーズなどから累計約6億円の資金調達を実施

クレディセゾンは、このほどスマートフォンを使った決済サービスを手掛けるコイニーに約5億円出資

2013年の登壇企業全まとめ

グループAのテーマは個の力をエンパワメントするAsMama、Conyac、Cafetalk

子育てを支援してほしい欲しい人と、支援したい人や事業者との出会いと交流のリアルな場づくりを提供するAsMamaが運営。

お母さんたちが今助けてほしい時に無理なく出せる金額で利用できるサービスが無いことに困っていた。

1時間だけ子どもを見てくれる人や、自分の体調の悪い数時間だけ横になりたい、というニーズはすごくあると思いスタート。復職した途端、育児と仕事を両立させる大変さに直面した甲田恵子さんが創業。

現在は全国45人のスタッフ、ママサポーター300人で運用。ママサポーターは1万人を目指す。

翻訳者コミュニティで評価の評価による翻訳者の技術・モチベーション向上などを強みとする。

2009年のローンチから翻訳者数が全世界から60言語1万名に成長。料金は、単品が3ドルから、月額契約が100ドルからとなり、納期は発注確定後1時間以内。

英会話やテスト対策のみならず、数学や科学を英語で習う、米国株式市場についてディスカッション、イタリア語で料理レシピを学ぶ、といった語学学習に留まらない2,200件を超えるレッスンから選ぶことができる。

グループBはメイドインジャパンを世界へFactelie、Kawaii Museum JPN、relux

日本初のファクトリーブランド専門の通販サイト Factelier(ファクトリエ)
http://factelier.com/

運営会社はライフスタイルアクセント株式会社

中間業者をカットし、安く、いいものをお客様へ提供。上のラインが、アパレルにおける流通の常識とされていたルート。下のラインが、私たちが実現した新たなルートです。メーカー・商社・卸といった中間業者を省略することで、コストが抑えられているのがお分かりかと思います。品質やデザインに関しても、言わば有名ブランドのタグが付いていないだけであり、クオリティは折り紙付き。

精緻で高品質な国産ファッションアイテムを工場との直接取引によって低価格化。現在は男性向けアイテム約50点のみの展開だが、平均単価は1万4600円。リピート率は72%。百貨店など既存の流通ともコラボレーションを展開。

出典http://japan.cnet.com/news/business/35036855/

Kawaii Museumは9割は海外ユーザー。デイリーで約1000人登録。3年後までにユーザー数1000万人、流通総額100億円目指す。

Reluxは、どこよりもお得なベストレート保証。競合他社に類似プランが存在した場合でも、Reluxの方が必ずお得。

旅館と直接交渉することで、Relux専用の旅行プランを用意。宿プランは3万円から始まり、高額なもので10万円のものまで。その他の旅行検索サービスとの大きな違いは、Reluxが完全に顧客満足度をベースにしていること。

顧客満足度を軸に、高価格帯の宿泊施設55カ所の情報を掲載している、再来月にも施設を100カ所まで拡大。また「スマホ×インバウンド」に注力。

グループCは次世代インフラ革命。BASE、イベントレジスト、ユビレジ。

多彩なデザインテンプレートと決済方法も。しかも無料。
https://thebase.in

1 2