1. まとめトップ

今、子供たちがハマっているゲーム「マンカラ」が面白い

今子供たちの間で人気があるゲーム「マンカラ」。多人数ででき楽しめます。TV・スマホゲームを少し脇において家族や友達と遊んでみませんか?

更新日: 2013年09月28日

657 お気に入り 277056 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

■「マンカラ」とは?

アフリカを始め、ヨーロッパ、東南アジア、カリブ海諸国など世界中でプレイされている豆まきゲーム。

歴史はかなり古く、紀元前4000年前に遡るともいわれています。

マンカラのいう言葉は、ラビア語のnaqala(動く)から来ているようです。

■マンカラの特徴

遊び方は全世界で百種類以上。ルールは簡単!子どもから大人まで楽しめる。

遊び方にも違いがありますが、交互に豆を捲いて相手の豆を取っていくというおおまかなルールは共通 しています。

運の要素が全く無いため、先読みを要求される。

結構頭をつかうゲームです。

これまで紹介しているルール「ベーシック」「イージー」「カラハ」など2人で出来るゲームが全て可能。

奥が深いゲームなのでハマること間違いなし。いつでも、どこでも楽しめます。

■子供たち(児童館・学校)で大人気!

@nagisamok82 学童の遊びだったら、知名度低すぎ!! でも、うちの学童にあるマンカラ手作り感半端ない。ほんとに、学童の遊びなのかな…。 子どもは早いんだけど、大人は悩んでる!!ずる賢くなるもんだ!!笑 ありがとー(o^-^o) 疲れるけど、楽しいから問題なし!!笑

今日は笑学校のスタッフでした。お越し頂きましたお客様有難うございました。あおぞら休憩所で子供とオセロしたりマンカラしたりしました。1日やってたら、マンカラ強くなりましたので、マンカラ検定取ろうかな…。

■「百聞は一見にしかず」分かりやすい遊び方動画解説

■マンカラを普及する団体も存在する

対戦人数: 2人
対象年齢: 6歳~大人まで
付属物: 折りたたみ式マンカラボード x1、マンカラストーン x48(予備用ストーンが数個付属します)
(Amazon商品の説明)

■参考リンク

子どもとハマって遊んでいます。結構奥が深くて、大人同士でも十分楽しめますよ。教育的にも優れた遊びだと思います。

1