1. まとめトップ

ヒットラーのボディガードで、総統の死の直前まで身近に居た側近中、最後の生き残りだったローフス・ミシュ氏が死亡。享年96。 RT @NewsBreaker @AP pic.twitter.com/lZTAqpdI0R

NEW: Hitler bodyguard Rochus Misch dies at 96; last remaining witness to Nazi leader's final hours - @AP pic.twitter.com/3DXdPyUuOk

ローフス・ミシュ
(Rochus Misch, 1917年7月29日 - 2013年9月5日)は、
 武装親衛隊に所属していたドイツの元兵士。
 最終階級は親衛隊曹長(Oberscharführer)。

ドイツ軍のポーランド侵攻に参加し重傷を負う。
 回復ののち、上官である中隊長ヴィルヘルム・モーンケは
 彼を礼儀正しく忠実な兵士と見込んで、ベルリンの総統官邸勤務に
 推薦した。そこでヒトラーの護衛係となる。

戦後は少年期の教育を生かして画家となる。

開始43秒辺りからローフス・ミシュ氏

心より追悼の意を表します。

1





ジャンルを問わず思いつきでまとめサイトを作成していきます。(運営サイトにて記事をカテゴリ別に分類しました。)