1. まとめトップ

世界でも数少ない場所!雲のカーテンをテラスからずっと眺めていたくなる。

世界でも数少ない場所「雲海」が見れるテラス。北海道は占冠村の星野リゾートトマムにあります。

更新日: 2013年09月07日

7 お気に入り 4936 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

lisieuxさん

「雲海テラス」とは?

「雲海テラス」は、北海道は占冠村の星野リゾートトマムにあります。

雲がまるで海のように眼下に広がる雲海と、日高・十勝の山々のコントラストが楽しめる。

早朝、しかもある気象条件が重なったときにしか見ることはできないが、非日常の世界を体験しようと多くの人が集まる。

雲に手が届きそうな距離

雲海に手が届きそうな絶景を楽しむことができる。

テラスは標高1088mのやや低めの位置にあるため、間近で雲海が眺められる。

そのため、手が届きそうな近い距離に雲海が発生します。

観光客を魅了する絶景

大いなる自然が生み出す幻想的な世界「雲海」

雲海テラスなうー 今日は素晴らしい雲海日和で待ってたかいがありました◯ pic.twitter.com/2uqT6aaw86

念願のトマムの雲海テラスに行ってきました。低い雲海だったので、あまり迫力はないのですが、泣きそうなくらい感動しました! twitpic.com/a6d6c0

雲海は地形条件とある気象条件が重なったときにしか見られない

様々な気象条件が重なった時に見れる!

だいたい、6月〜9月の時期で30%〜40%前後の確率で様々な雲海が発生する。

雲海が発生しやすい時間帯は、比較的早い時間帯ほど見える可能性が高いようです。

アクティビティや登山の情報も気になる

様々なコンテンツがある雲海テラスへ向けた特別プログラムを完全ガイドする。外国人向けに多言語にも対応している。

北海道の中心に位置するトマムは、自然体験の宝庫。森や川、トマムに棲む動物たちが、私たちにたくさんの体験や感動を与えてくれます。

雲海テラスまでのアクセスとなるゴンドラ山頂駅からトマム山山頂まで、標高差150m、距離は600m、およそ40分の登山コースがあります。

1