1. まとめトップ

一眼レフカメラをお洒落に!色枠レンズフィルターのすすめ

カメラをドレスアップする方法はストラップだけじゃありません。カラーのレンズフィルターを付けましょう。

更新日: 2013年09月12日

44 お気に入り 17544 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

▼プロテクトフィルター

カメラのレンズ保護の為に付けるものです。
今までは縁が黒一色の物しかなく、何を付けても同じでした。

最近出てきたのが縁に色が付いたプロテクトフィルター。
様々な色が発売されています。カメラをお洒落にドレスアップでき、ますます愛着が湧きます。

▼KENKO

定番のKENKO製。高品質のレンズフィルターを製造している一流ブランド。画質への影響も心配する必要なし。

色も使いやすいものが揃っています。

この組み合わせは文句なしにカッコいい。

白いボディに黒いフィルターを付けるのは勿体ないです。
白×白でこだわりましょう。

▼MARUMI

パール系の配色で全体的に可愛い印象。女の子やミラーレスユーザーに人気が出そうです。

Kenkoのフィルターには無いパールピンク。お洒落なストラップとも合います。

白いボディには「パール系」の色がマッチします。Kenkoのフィルターには無いアドバンテージです。

要望に応えて新色を発売。硬派な一眼ユーザーでも使いやすい色だと思います。

ヴィヴィットな色ならゴツイ一眼レフにも合います。艶やかな雰囲気になりました。

▼安いフィルターもアリ

KenkoもMARUMIも欠点は値段が高い事です。安くても3千円くらいかかってしまい、気軽に買うことはできません。

「有名ブランドでない」ことを気にしなければ安いカラーフィルターもあります。

1