1. まとめトップ

安倍総理の「汚染水の影響は完全にブロックされている」発言のその後の言い訳がヒドイと話題に

安倍晋三首相「汚染水の影響は完全にブロックされている。世界で最も厳しい安全基準がある。日本にやってくるアスリートに責任を持つ」→「日本の総理大臣として、その雰囲気を払拭できるかが私のスピーチのポイントだったから事実を掌握し対応しているという意味でコントロールしていると申し上げた」

更新日: 2014年03月04日

nasukoBさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
5 お気に入り 25925 view
お気に入り追加

The situation is under control!

画像は@ogawabfp さんのツイートよりお借りしています

テレビの字幕には
「汚染水の影響は福島第一原発の港湾内の0.3平方キロメートル範囲内で完全にブロック」

安倍晋三首相は、東京電力福島第1原発の汚染水問題について「汚染水の影響は完全にブロックされている。世界で最も厳しい安全基準がある。日本にやってくるアスリートに責任を持つ」と述べた。

画像は@horiris さんのツイートよりお借りしています。

安倍首相
「健康問題は今までも現在も将来もまったく問題ないと約束する」

汚染水がいつのまにかコントロールできるようになっていた!

懸念材料とされる東京電力福島第一原発の汚染水漏れ事故に関して「コントロールできており、東京には何の影響も与えない。問題ない」と話した。

…んなわけない

、IOC委員の多くが読む五輪専門サイト「インサイド・ザ・ゲームズ」の英国人記者ダンカン・マッケイ氏は「東京の答えはいつも同じ。(福島との距離)250キロというのはないに等しい。IOC委員を説得できるとは思えない」と語った。

首相はプレゼンで「汚染水は0.3ha内に厳重にとどめてる」って言った気がするが、東電発表だと漏れ出てるような。(pdf) tinyurl.com/mnar7jc

タンクからの汚染水漏れに関する東電のこれまでの会見によると、地上タンクからの排水路の側面に水の流れた跡があり、そこから高濃度の放射線が観測されていて、そこから水が流れた可能性があることを東電も認めている。

その排水路がつながっている先は「0.3平方キロメートルの港内」ではない。

外の海と直接つながっているのだ。

後日…

言い訳が酷すぎると話題に

安倍首相はオリンピック委員会総会で「状況はコントロールされている」と言った事の経緯を述べたが、まるで「雰囲気を払拭するために嘘を言った」と取れる内容であり汚い言い訳だった。また、それについて何もコメントしなかった大越も酷い。 pic.twitter.com/QwJrjPq3NC

安倍総理の言い訳。なぜ汚染水をコントロールできていると言ったのか

日本はちゃんと対応できていないのでは、事態も掌握できていないのではという中で、

そういう国にはオリンピックを任せることが出来ないという雰囲気があったのは事実

日本の総理大臣として、その雰囲気を払拭できるかが私のスピーチのポイントだったから

※「汚染水はコントロールされている」発言当時のツイッターでの反応

これで説得される人はいるんだろうか?

汚染水「現在も将来も問題ない」 プレゼンで安倍首相 - 朝日新聞デジタル (asahi.com) t.asahi.com/ceay これで説得される人っているのだろうか。。

「汚染水は0.3平方km圏内で完全にブロックされている。」 これの意味がわからん。汚染水が湾内に留まっているってこと?これがコントロール下にあるって意味なん?

ほら、質疑タイムで指摘されちゃった。「福島原発の問題は、海外で、いろいろ言われています。東京でオリンピックを開催しても問題はない、安全だという理由を科学的に証明してください。」→ 『安倍総理:まったく問題はない。事実を見てください(中略)汚染水問題は、私が対策を立て責任をとる」

安倍総理、国際的嘘つきへの道

テレビで安倍晋三がIOC総会で「汚染水は港湾内0.3平方キロ以内で完全にブロックされている」「食品は将来にわたって完全に安全」などと言ってるのを見たけど大丈夫なのこれ。完全にうそじゃん。

1 2





このまとめに参加する