1. まとめトップ

【美女皇族萌え】秋篠宮佳子様★画像・動画 高円宮久子妃・承子さん特集【東京オリンピック】

三笠宮崇仁さまの逝去。孫に高円宮家長女承子さま、次女千家典子さん、三女絢子さまがおられる。

更新日: 2016年10月27日

Rentotomさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
255 お気に入り 696603 view
お気に入り追加

昭和天皇の末弟、天皇陛下の叔父で、古代オリエント史の研究者としても知られる三笠宮崇仁(みかさのみや・たかひと)さまが27日午前8時34分、心不全のため、入院先の聖路加国際病院(東京都中央区)で亡くなられた。100歳だった。

三笠宮さまは1915年(大正4年)12月2日、大正天皇の四男として誕生。太平洋戦争時は陸軍に所属し、支那派遣軍総司令部や大本営参謀として勤務。

古代オリエント史の歴史学者としても知られており、戦後は東京大学文学部の研究生としてオリエント史を専攻。1955年から東京女子大などで教壇に立ち、1979年に設立された中近東文化センターの総裁を長く務めました。

90代になってからは心臓の不調があって、入退院をすることもありましたが、2015年12月2日に満100歳を迎え、2016年の新年一般参賀にも参加。4月には任地へ赴任するトルコ大使と面会する公務も行われていました。

宮内庁は高円宮家の三女・絢子さま(25)が卵巣のう胞のため聖路加国際病院に入院し、18日に手術を受けられると発表しました。

嚢胞は液体が入った袋状の腫瘤(しゅりゅう)。宮内庁によると、検査の結果、良性で卵巣自体を摘出する必要はなく、今後のご妊娠に影響はないという。

同庁によると、絢子さまは軽い腹痛が繰り返し起きていたため、同病院で今月検査を受けたところ、卵巣の両側にそれぞれ約6.5センチの大きさの嚢胞が見つかった。嚢胞は良性で、17日に同病院に入院し、内視鏡を使って取り除く手術を受ける。

今月23日にある天皇陛下の誕生日を祝う行事や、新年行事への出席は体調をみて判断する。

 絢子さまは2013年9月からカナダに留学。カモーソン・カレッジやブリティッシュ・コロンビア大で福祉を研究し、今年8月に帰国した。11月には城西国際大大学院の研修プログラムに参加するため、スウェーデンを訪問。ストックホルムで自治体の福祉サービスについて講義を受けたほか、高齢者のグループホームなど福祉関連の施設を視察した。

絢子さまは現在25歳、城西国際大学院で福祉を学ばれている。

▼ 祝 国際基督教大学(ICU)合格 秋篠宮佳子様

受験した特別入学選考(AO入試)の合格発表が24日にあり、通知されていた。佳子さまは学習院大の文学部教育学科を8月末日付で退学していたが、来年4月からはICUの「教養学部アーツ・サイエンス学科」の1年生になる。

AO入試は一次試験(書類選考)と二次試験(面接)があり、当初約40人の募集枠に171人が志願。結果的に、佳子さまを含む71人が合格した。
ICUは1949年に創立されたキリスト教系の名門大学。厳しい英語教育で知られ、東京三鷹市に東京ドーム13個分(約62万平方メートル)の広大な敷地を持つ。入学当初は文系・理系を分けず、「リベラル・アーツ」と呼ばれる基礎教養の教育に重点を置いている。

▼ 祝ご結婚 千家典子さん

1 2 3 4





この国を支配する【特別な空気】【見えない既得権益者】【使命を忘れたマスコミ】【本物のアート】【国家の偽善、国民の怠慢】【不毛な議論】【美熟女】などなど、まとめて、まとめて、まとめます。



  • 話題の動画をまとめよう