小説だと清太が空腹に耐えかねて、節子のための缶ミルクを飲んでしまうという描写がある 反戦とか、お涙ちょうだいとか、被害者意識とかじゃない 懺悔なんだよ、この作品自体

出典ぱんだ とらんすれーたー : 火垂るの墓 中国の反応

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

原作者・野坂昭如が語った ジブリ作品「火垂るの墓」の真実

これを観て泣かない人はいない、とまで言われるジブリ作品「火垂るの墓」。原作者の野坂昭如さんが後に語った、映画では描かれなかった真実をまとめました。

このまとめを見る