1. まとめトップ

自宅でもキャンプの味、意外と簡単な燻製入門1

敷居が高いように見えますが、かなり手軽に自宅でスモークする事ができます。普段の料理では得られない一味違ったアクセントはいかがでしょうか。今回は燻製に必要な道具を紹介します

更新日: 2013年09月17日

11 お気に入り 8123 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

todayplusさん

今回は必要な道具から見ていきましょう

燻製器(スモーカー)

こういった小型のスモーカーでも十分戦力になります

本格的にいきたいならこういった大型タイプが色々できて便利かと思います。

段ボールでの自作や、簡易的なものも売られています。ただ、紙製ですと風にあおられて燃えた場合かなり危険ですので十分注意してください。

他、面白い商品としては鍋のようなスモーカーもあります。こちらは家庭の台所で使用が可能で、気になる煙や臭いの問題も起きないようです。環境として燻製が厳しそうな方はこういったスモーカーもいいのではないでしょうか

スモークウッド

木質部のみを細かく粉砕して、棒状に固めたもので、一度火をつければお線香のように約4時間ほど煙を出し続けます。
1時間とか2時間とか時間を決めて燻製をしたり、長時間燻製するのにはとても適しています

スモークチップ

木質部のみを粒状に細かくしたもので、煙を出すときには常に下から熱を加えていなければなりません。
一度に大量の煙を出す方法には向いています。

スモークウッド・チップ共に様々な種類がある

まずは定番のサクラでいいと思いますが、通販を利用する場合は数種類をまとめて購入しておくと便利でしょう

好みの問題になりますが私の場合は、サクラ・ホワイトオーク・ピートそれぞれウッドとチップを常備しています

スモークチップを利用する場合は熱源も必要

屋外でスモークする場合カセットコンロで問題ありませんが、このような電気コンロという選択肢もあります

他、あれば便利なもの

以上が燻製をする上で必須の道具になりますが、以下はあると役立つ便利グッズです

1