今現在は持ち出しを禁止しているハワイですが、ジャクソンカメレオンはハワイに人の手によって持ち込まれ帰化した存在です。
1972年にあるペットショップのオーナーがケニアから多くの個体をハワイに持ち帰り、36匹のジャクソンカメレオンがハワイ・オアフ島へと運ばれました。この36匹はオーナーの持つハワイの裏庭に離され、現在はそれを元にするかなりの個体群が確認されています。
そこで増えた個体が前述の昭和40-50年代に大量に輸出されていました。

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

【ラスボス?】ジャクソンカメレオンがかっこいい

角が3本も生えているカメレオン-ジャクソンカメレオン。そんなジャクソンカメレオンについてまとめてみました。

このまとめを見る