1. まとめトップ

声優志望者向け・耳を鍛えてプロに近づく方法

音感、分解能含め養成所に通う私が、耳を鍛える方法を紹介。音楽にも役立ちます

更新日: 2013年09月12日

150 お気に入り 52411 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

quin001さん

養成所の講師の方が、口をすっぱくして言うこと
「声優を目指すなら耳を鍛えろ!」

しかし、koebu(http://koebu.com/)というサイトで投稿を聞いて「発声が全然出来ていないな」と思えなければ、あなたの聞き分けはまだまだ

別に、koebuが悪いと言っているわけではないので、勘違いをしないでくださいね。
需要があるからこそ、世の中に存在するのですから。

また、うまく聞こえる方は、
「トレンドの声で、トレンドの言い方をしている。つまり、それっぽく喋っているだけ」
By 養成所の講師 ということらしいです

耳を鍛えないと、かすかなニュアンスが聞き取れない
つまり、演技力の低下に繋がる

実際に、どれ位の聞き分けが出来ればいいのかは、わかりません。

私の養成所の講師は、「良い物も悪い物も、幅広く何でも触れなさい」と言っていました。
音楽でも、演技でも。

耳を鍛える方法

プロと素人の違いを聞き分ける

1.youtubeで声優の方の朗読や、演技を聞く
2.koebuなどでさっき聞いたのと同じ種類のものを聞く
3.その違いを書くなり、思い浮かべる

これは、別に素人のものであれば、koebuじゃなくても大丈夫です。

要は、素人とプロの違いが聞き分けられればいいのです。
養成所に通っている方は素人に分類していいでしょう。

素人の朗読や演技を聞いて、「こうしたらもっとよくなる」と考える
自分でやって録音して聞く

これをする場合は、必ず自分でやって、録音しましょう。

ボイスレコーダーでも、パソコンでもいいですが、出来るだけいい機材を使いましょう

いい機材であればあるほど、シビア=リアルな音が録音出来ます
安い機材であればあるほど、現実とは遠い音になります

音楽的に、耳を鍛えるミニゲームが色々載っています
私は、ダンゴ・ブラザーズが難しいです

1