1. まとめトップ
  2. ガールズ

女性が美しさを保つ最高の食材8選

内側からキレイを目指す、美しさを保つには体の内側からの栄養補給も大切です。美しさを保つ生活習慣には、かなり共通するものが多そうです。これだけは知っておきたい美しさを保つ食材(栄養素)についてのまとめです。

更新日: 2013年09月11日

2524 お気に入り 215026 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

sun3355さん

きれいな肌

冬の大人ニキビ対策は乾燥予防と新陳代謝を良くしたほうがいいようです。

かぼちゃは美容効果が高い!にきびを予防し、治療するのに十分な効果を発揮する。

▼かぼちゃは美容効果が高い?

かぼちゃはその中でも一番ベータカロチンが含まれ、抗酸化力をつけて美肌を保つには最高の食材です。

紫外線による酸化を防ぐ効果が高く、日焼けやシミ対策となります。

大人のニキビを招く原因の一つに冷え症がありますが、かぼちゃには体を内側から温め血液循環を促す作用が期待できることから冷え性の予防・改善にも効果があると言われています。

かぼちゃに含まれる栄養素はカロテン、カリウム、カルシウム、鉄、ビタミンC1、B1、B2、Eなどが含まれます。

緑黄色野菜にはベータカロチンが含まれるものが多いのですが、かぼちゃはその中でも一番ベータカロチンが含まれ、抗酸化力をつけて美肌を保つには最高の食材です。

かぼちゃに含まれる栄養素の中でも特に多いのがカロテン。この栄養素は強力な抗酸化力を持つ栄養素です。

顔に新鮮な喜びを

肌老化の原因となる活性酸素を除去してくれる女性の味方の食材クレソンがあります。

▼健康にも美容にも良いクレソンはホントに美容効果が高い?

クレソンにはカルシウム、美肌効果のあるβカロチンが豊富に含まれており、含有量は緑黄野菜の中でもトップクラスです。

これは消化促進や食欲増進、血液の酸化防止効果などがあるとされています。

クレソンの定期的な摂取は、DNAの損傷を低減します。

リンパ球のDNAのダメージや血中の抗酸化の指標となる物質を測定した結果、リンパ球のDNAのダメージが軽減され、抗酸化性が上昇しました。

クレソンの辛み成分であるイソチオシアネートは、人体が本来持っている活性酸素を除去する抗酸化酵素を活性化する働きがある。

クレソンの効能は、老化防止・疲労回復・免疫力強化などに効果があるそうです。

まぶしい笑顔

白い歯になりたいとよく聞きますが、白い歯といっても、白い歯になる方法はいくつかあるんですよ。

食物繊維を多く含む食べ物は、口の中をキレイに保てくれる。コーヒー、紅茶、赤ワインに残った汚れから歯をきれいにすることができます。

▼食物繊維を多く含む食べ物が健康的な白い歯を作る?

食物繊維を多く含む食べ物でカリカリ・ポリポリ歯ごたえのあるものや、噛みごたえがあるものは、天然の歯ブラシの役目もしています。

筋っぽいものをよく噛むことで唾液がたくさん出て歯の掃除になり、口の中をキレイにしてくれるのです。

リンゴは天然の歯ブラシと言っていいくらい口の匂いを抑えてくれる効果がある果物になります。

りんごを水で洗って丸かじりすると、歯肉もじょうぶになり、かむことで唾液の分泌もよくなり、虫歯、歯肉炎などの予防効果が期待できます。

キラキラ輝く目

眼病予防にルテインが含まれている。ほうれん草を、お勧めします。

▼ほうれん草が一番効果的?

ルテインが不足すると白内障などの眼の疾患に繋がるリスクが高くなるといわれています。

白内障は目の疾患の一つ。水晶体が灰白色や茶褐色ににごり、物がかすんだりぼやけて見えたりするようになる。

ほうれん草の摂取によって白内障のリスクが35パーセントほど低下する。

こうしたルティンの働きで酸化が原因で引き起こされる眼病、視力の低下、眼精疲労などあらゆる眼のトラブルを予防して眼の健康を維持してくれているのです。

豊かな髪

健康的な髪は素晴らしいように見えるように、髪の毛の毛穴からは体内に溜まった毒素やヒ素を排泄するという大切な役割があります。

豆類が髪の毛のハリやツヤ、抜け毛や薄毛にも女性ホルモンは関係していた。

▼女性ホルモン(エストロゲン)?大豆イソフラボンとは?

大豆イソフラボンの特徴は、女性ホルモン「エストロゲン」(卵胞ホルモン)に似た働きをし、女性の美しさや若々しさを手助けしてくれる事にあります。

女性ホルモンのエストロゲンにはコラーゲンの生成を促す働きがあります。

コラーゲンというと肌の弾力成分ということはご存じだと思いますが、髪の太さにも影響しているので、加齢によって女性ホルモンの分泌が減ると、髪が細くなり、同時にハリやツヤも失われます。

1 2