1. まとめトップ
  2. デザイン・アート

ため息が出るほど美しい、カナダの彫刻家Ellen Jewettの幻想動物たち

カナダ人の彫刻家エレン・ジューエット(Ellen Jewett)さんの、ファンタジーの世界から飛び出したかのような動物たちの作品「creatures from El」をまとめました。かなり緻密で繊細なので、画像をクリックしての拡大をお勧めします。

更新日: 2013年09月18日

star_keeperさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
495 お気に入り 88612 view
お気に入り追加

Creatures from El

Ellen Jewett(エレン・ジューエット)

カナダ、オンタリオ州 マーカム生まれ。
粘土彫刻を独学で学び、生命的なものと文化的、無機質なものの融合をテーマとした作品や、空想動物の作品を多数制作している。
2005年ころから制作を開始していたが、07年にマックマスター大学を自然人類学と美術鑑定の学位で卒業してからは、専業的に彫刻の仕事に取り組むようになった。
現在は大学で文化人類学の修士コースをとりながら制作に従事している。

制作手法

蛇の体に鳥の羽根を持つアステカの神、ケツァルコアトル。

画像は作品の制作途中、ブラシでの塗装の段階。

彫像はすべてハンドメイドで、使うのは指とブラシだけ。

まずは金属で骨組みを作り、粘土で細かな形を作ってゆきます。
塗装にはアクリル絵具や油絵具を使い、ガラスまたはアクリル製の目がはめ込まれています。
鮮やかさと強度を高めるために、すべてのパーツにつや出しを塗っています。

作品によっては、軽量粘土やエポキシパテ、コールドポーセリンなど様々なものを組み合わせているようです。

作品はオーダーメイドでも販売されています

カスタムオーダー品は、購入者が作者に「どの動物の、どんなデザインのものが欲しいか」を伝える形で販売されています。


こちらは、13-16インチ(30~40㎝)の作品で、
価格は525$、日本円では約55000円+送料。 
(2013年9月現在の情報)

なお、CUSTOM ORDERのページに表示される作品はすべて過去に依頼されたもので、全く同じものの制作を依頼することはできません。
あくまで依頼の際のイメージと、どんな作品ができるかの参考です。

より良い制作のために、購入の際は希望する作品の漠然としたイメージをお送りください。
(例:「亀、桜、アジア風の庭、深緑」 など)

オリジナルの作品を制作いたしますので、版権物のキャラクターの依頼はご遠慮ください。

アジア風の庭を背負った亀。
彼女の作品には、'beast of burden'(何かを背負う動物)というテーマの作品群がある様子。

International Order from Japan. Just got the parcel and it wasn't damaged at all. Very beautiful and I liked it very much. Thanks!

レビュー欄より、日本からの購入者の感想。
国際発送も可能みたいです。

購入者からの依頼を受けて作られた作品。

以下、依頼者のブログ記事より。
http://erinmorgenstern.com/tag/art/

私はワタリガラスと白ウサギをリクエストし、残りの大部分のデザインは彼女の発想にお任せしました。
この作品を生みだしてくれて本当に嬉しい!!

いつか、自分たちの名前を教えてくれるかもしれない。
この子たちはそれぞれ物語を持っているような気がするのです。

作品は300点以上!!

Ellen Jewetの作品の一部を紹介します。本当に細かいので拡大推奨!

白い翼の生えたコヨーテ
どこか女性的な雰囲気があります。

ヒョウと、ナマケモノとアリクイの赤ちゃん

「何かを背負った動物」というリクエストから。
中国の星座から発想したそう。

lyre(たて琴)や日本の灯篭から発想を得たという不思議な動物。

どこかアジア風の雰囲気を纏うカワウソ。

Fring Foxとはオオコウモリのこと。
模様は蛾の羽から着想を得たそう。

メンフクロウの顔を持つドラゴン

1 2





star_keeperさん

気になったことをまとめていきます
よろしくお願いします



  • 話題の動画をまとめよう