1. まとめトップ

キューバという自由の島

キューバという国をどれだけ知っていますか?あまり知らなかったキューバの興味深い事実について軽くまとめてみました。

更新日: 2013年09月11日

19 お気に入り 32077 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

lisieuxさん

キューバってどんな国?

キューバの通貨制度はとにかくややこしい。

キューバに入国してまず戸惑うのは、この国には二つの通貨が存在するということです。

キューバの通貨は2種類。兌換(だかん)ペソ(表記はCUC)と人民ペソ(モネーダ・ナシオナルと呼ばれることからMNとも略される)

これはキューバの平均給与です。

キューバでは、低価格で最も必要な製品を購入することができる、食料配給カードがあります。このようなシステムがあり、低所得でも餓死することはありません

食料配給カードは、非常に低価格(1か月当たりおよそ1ドル)ですべてのキューバ人が彼らの本質的な食糧を購入することを可能にしている。

例えば1月当たりじゃがいもの10kgと毎月幾らかのキロの割り当てを持っている。食料配給カードは、一か月の約20日間(一か月の約2/3)平均人を扶養するのに十分な食物を購入するために使用することができる。

現在、キューバは、その人々の必要を満たすためには十分な食物を生産していないし、必ずしも誰でも十分な食物にアクセスできるわけではない。

サルサに加えて、キューバの有名なバレエがあります。

サルサ踊るのが大好き!

職場だけでなく、路上でも、踊ることが大好きです

キューバ国立バレエは、世界で一番優れているものと考えられている。

キューバ国立バレエは世界でも1,2を争うほどのレベルの高さであると語ります。

彼らは完璧なトレーニングを受けており、信じがたいほどの音楽性の高さと長い伝統があります。彼らはとにかく素晴らしくて、観る喜びを感じさせてくれます

出典s.ngm.com

授業料は大学まですべて無料!

キューバの教育制度は小学校6年生、中学校3年生、高校3年生、大学3~7年で、中学校までの9年間が義務教育です。

授業料は大学まですべて無料ですが、最終学校を卒業すると3年間の社会奉仕が義務づけられています。

キューバの医療は、世界で最高の一つと考えられている。

・乳幼児死亡率は米国以下
・平均寿命は先進国並み
・がん治療から心臓移植まで医療費はタダ

キューバの先住民は、タイノインディアンでした。しかし、スペインの征服者により、ほぼ完全にインディアンを一掃した。

キューバの先住民(インディオ)がスペイン人による酷使やスペイン人や黒人奴隷がもたらした疫病によって絶滅したことはよく知られている。

現在のキューバの民族構成は、南米大陸の諸国ではインディオあるいはインディオとの混血がかなりを占めるのと異なり、白人と黒人とその混血(ムラート)によって構成されている

世界最小の鳥 - マメハチドリは、キューバに生息しています。

世界最小の鳥「マメハチドリ」は鉛筆にとまるサイズ. マメハチドリTOP. キューバに生息するマメハチドリは全長たったの4~6cm、体重2gという世界最小、最軽量の鳥です。

キューバ料理は異なる文化の影響を受けている。

キューバの食文化は、大航海時代になって到来したスペイン人、奴隷として連れて来られたアフリカ人、さらにアジアの食文化の影響を受けている。

米や豆(いんげん豆、レンズ豆、ヒヨコ豆)、ユカ(キャッサバ)、バナナ、豚肉などを使った料理が中心となっている。

congri :米と黒豆を混ぜた料理がおすすめです。http://www.youtube.com/watch?v=DyiMYBsOiRY

キューバは、プロチームがないにもかかわらず野球がメチャ強い。

1 2