高火力で水分を飛ばしながら短時間に一気に炒めることによって、野菜の持ち味を生かし、繊維を壊さずシャキシャキの野菜炒めを作りことができます。家庭の場合では火力に限界があるので、一回の量を考えて炒めるようにしましょう。

出典辻調おいしいネット / 好吃(ハオチー)!中国料理!

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

簡単そうで奥が深い!究極の「野菜炒め」を作るコツ

簡単な料理と言えば「野菜炒め」。でも実はとっても奥が深いんです。

このまとめを見る