具体例を挙げると、CPUが実際に扱えるメモリー空間は「物理アドレス」と呼ばれており、Core 2シリーズなど64bit CPUの場合、32bitモード時の物理アドレスは最大64GB(36bit)。これに対して64bitモード時では最大1TB(40bit)と約16倍に増えている。

出典ASCII.jp:思わず人に教えたくなる64bit CPUの話 (1/2)|ぱそぢえ~3分で分かるPCの基本

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

【64bit CPUって何?】iPhone 5s A7プロセッサとは

64bitって何?ノートPCでも普及段階にある64bit CPUが、いちはやくiPhone 5sに搭載されます.20日に並ぶ筆者が,知りたいことをまとめます!!

このまとめを見る