AppleのCPUがベースとしているARMのロードマップを見ると、現行アーキテクチャであるARMv7(Apple A6はここに含まれる)の次には、64bit拡張が施されたARMv8が計画されているが、スマートフォンへの採用はまだ先の話。Apple A6から独自設計のCPUコアを採用し始めたAppleが、その勢いでARMv8アーキテクチャを他社に先駆け実装したと考えてよさそうだ。

出典ASCII.jp:「iPhone 5s」の64bit CPU採用が意味するもの (1/2)|Apple Geeks

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

【64bit CPUって何?】iPhone 5s A7プロセッサとは

64bitって何?ノートPCでも普及段階にある64bit CPUが、いちはやくiPhone 5sに搭載されます.20日に並ぶ筆者が,知りたいことをまとめます!!

このまとめを見る