1. まとめトップ

どんな料理でも美味しくなる「あごだし」が逸材すぎる

あごだしはラーメンなどの出汁として利用されているのが有名ですが、家庭でも味噌汁や鍋などの汁物に使うと劇的に味がよくなることで知られています。そんなあごだしを知らないなんて「損しすぎ」な感じがしますのでご紹介がてらまとめたいと思います。

更新日: 2013年09月12日

36 お気に入り 189023 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

「あごだし」とは

魚が材料として使われています。

“あご”はトビウオのことです。西日本の各地では天日や機械で乾燥処理した「アゴ干し」が作られます。

魚なのに空を飛んじゃうあの魚です。

「あごだし」はトビウオのダシのことです。九州の方では「トビウオ」のことを「アゴ」と呼び乾燥させたものをダシに使います。昆布やかつおぶしのダシより上品で味が深く、ダシの中では高級品です。

味が深いというのが特徴です。

「あごだし」の「あご」は漢字で「飛魚」と書き、トビウオを焼いてから乾燥させたものです。

九州を始めとする西日本各地では昔から愛用されてきました。

トビウオにもホントビ、カクトビ、アカトビ、ホソトビと種類がおり、「アゴ」に使用されるのはもっぱらカクトビことハマトビウオです

「あごだし」の味について

それは今まで味わったことのないハーモニー

「あごが落ちるほどおいしい」このことから九州や日本海側であごと呼ばれる飛魚

あごが落ちるとは初めて聞きましたw

あごの煮干しは上品でスッキリとした甘味と独自の旨味がある出汁がとれます。

上品な旨みという言葉が一番似合います。

焼あごだしを一言で表現すると“上品な味わい”それは他の煮干とは違いおすましにも使えるほどにごりのない上品であっさりとしたものになります。

黄金に輝くスープです。

あごだしレビュー

@petitlocalgraph あごだし美味しいよねぇ、しみわたる滋味滋味♪こちらは来週末あご祭りだよ~( ゚∀゚)o彡゚

@RiO_xxxxxx うちの味噌汁持っていきたいですわ… 先日博多で買ったあごだし(飛び魚だし)に上田の味噌。最近、味噌汁にはまり中。

あごだし使うと味噌汁が高級になる。旨すぎ。ののかありがと

山形市十日町 亞呉屋。あごだしどろつけ麺。魚介ベースのあごだし濃厚スープに、しっかりとした食感のある太縮れ麺をつけていただくこのつけ麺は、とろみの強いスープだからこそよく絡めて味わえる一品。 pic.twitter.com/RqwZWVYY

あごだしがよく使われる料理

あごだしのラーメンは普通のラーメンと違い一味違います。深みのある味になり汁を全部飲み干したくなります。

うどんやそばの出汁として使うととても上品な味わいになります。

ごく普通の味噌汁が、何とも味わい深い絶品の味噌汁に変化します。味噌汁がこれほどまで美味しいものとは思わなかった・・・となります。

いつもの茶碗蒸しが料亭の茶碗蒸しに早変わりします。

これから美味しくなる季節ですね。鍋の出汁にあごをいれるといつもと違う上品な味に仕上がります。

その他、ちょっと変わった使い方

あごだしのパックを破り、直接炒める時にあごだしを混ぜ込みます。今まで味わったことのない深みのある味に驚くこと間違いなしです。

焼うどんの仕上げに、あごだしを直接ふりかけます。濃厚な出汁の味が食欲をそそります。

最後の味付けの際に、あごだしのパックを破って中身をふりかけます。病み付きになる美味しさに変貌します。

味付けの際にあごだしを混ぜて炊き上げるとあ~ら不思議、今まで味わったことのない深みのある混ぜご飯に大変身。

出汁巻き卵の出汁としてあごだしを使うと、深みのある美味しさに変身します。卵料理によくあうので、他の卵料理にも是非!

トビウオとしての食べ方

1 2