1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

スペイン・カタルーニャ - 独立求め400キロの人間の鎖を作る

スペインのカタルーニャ州で11日、住民らが手をつないで「人間の鎖」を作り、2014年に予定されている。カタルーニャの独立の是非を問う住民投票の実施を訴えた。

更新日: 2013年09月13日

0 お気に入り 2369 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

lisieuxさん

スペインからの分離独立の是非を問う住民投票の実施を訴えた。

スペイン北東部カタルーニャ自治州で11日、同自治州の分離独立を求めて、数十万人が約400キロにわたる人間の鎖をつくった。

1714年のこの日、当時のスペイン王フェリペ5世がバルセロナを占領したことを忘れまいと17時14分を期して、参加者が手をつないだ。

86の自治体が協力し、主要な高速道路や道路上を封鎖した。

人間の鎖は、北から南へと組み合わせることで、県全体に広がった。

市民団体の企画によるもので、40万人の参加と全長400キロの「鎖」が目標とされた。

人間の鎖は、2014年に予定されている。カタルーニャの独立の是非を問う住民投票の実施することを意図している。

ソース:http://www.thejournal.ie/catalans-human-chain-1079811-Sep2013/

カタルーニャは、国内では比較的裕福で、不況下で緊縮財政を進める中央政府への反発などから分離独立の機運が高まっている。

分離独立を求める住民は、税制や文化の面で不当な扱いを受けているとして不満を表明している。

カタルーニャ州の経済規模はスペイン全体の20%を占めている。

同州で独立を支持する住民は増加を続けており、一部の世論調査では50%に達するとの結果も出ている。一方ラホイ首相は、住民投票の実施は違憲だとしている。

1