1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

”子供に夢を売るお店”駄菓子屋「美と屋」 (京都市右京区)

昔近くに住んでいたことからよく丸山隆平さんがよく訪れるという京都の住宅街のなかにある、30年以上前から営業して小さな駄菓子屋さん

「ここに”ただいま~!”って入ってくるのはあいつぐらいや」

ファンの間では有名なこのお店。店のご主人も多くのファンの対応になれた様子。「ここに”ただいま~!”って入ってくるのはあいつぐらいや」と店のご主人が嬉しそうに語っていたとか。

私たちが∞ファンだと伝えると、ご主人さんが ”ノートにメッセージ書いていき”って、 ”今度来たらちゃんと見せとくから!”なんて言ってくださったので( ´艸`)♪ メッセージ残してきました

亮ちゃんやヤスくんも一緒に来たりするみたいで、 せっかくだから店の表で写真撮ってったら?って椅子も3脚用意していただいて、至れり尽せり~! 
左から丸ちゃん、ヤスくん、亮ちゃんの席と決まっているらしい(笑) ってことで写真も撮らせていただきました♪

忙しくても時間をみつけては立ち寄るという丸山さん。先日も立ち寄ったことをレコメンで話されていました。

奈良県天河神社(天河大弁財天社)

メンバーの丸山隆平さんが毎年お参りに訪れるという天河神社。
パワースポットとしても有名。
また、堂本剛さんもよく訪れるそう

ヒナ:どっか行ったりとかちょっと行ってみようって予定あるとか
マル:去年に比べてプライベートな時間が多かったので毎年行ってる天河神社に行って来ました
ヒナ:いいじゃないですか
マル:天川村って奈良の中やけども離れてるじゃないですか。なのに観光客というか家族連れの方がいらっしゃってて老若男女関係なく声掛けて頂いて いつものごとくお礼参りして近くの喫茶店に行ってオーガニックのコーヒー頂いてお店の人と話しして帰ろうと思ったらカードゲームしてる少年がいて、天河神社の宮司さんの息子さんですよ言うてそんな出会いもあって帰って来ました

2013年8月レコメン

「縁(えに)を結(ゆ)ひて」
この曲は天河神社に堂本剛が参拝した時に、降りてきたらしい。
JR東海の雑誌「ひととき」(2011年4月号)の記事によると、
「天から降りてくるように僕の中から詩とメロディーが湧き上がってきた。宮司さんも偶然ではないだろうとおっしゃった。『縁を結ひて』は奈良の神様から授かったものだと思っている。」と書かれてる。それを元に天河神社で作詞。プロモーションビデオも天河さんで撮ったとか。

所在地:奈良県吉野郡天川村坪内107

近鉄特急(電車)で天河神社に向かう姿の目撃情報も

JR新大阪駅「浪花そば」

関ジャニ∞が関西住み時代から東京へ向かう新幹線に乗る前にはよく立ち寄るというお気に入りの「浪花そば」朝6時半~夜10時までと長い営業時間は有難い。

関西の芸能人や芸人さんも多く訪れる。

横山くんがはなまるカフェのおめざとして紹介したりミュージックステーションでも村上くん大倉くんが紹介。
関ジャニ通信でも村上くん安田くんが話題に出すなどし、ファンが多数訪れる。

牛肉、天かす、生卵がトッピング。
出汁のきいた関西風。

店のおじちゃん「関ジャニ∞のメンバーはよく食べに来てくれてるよぉ。大阪で収録2本とっていくんやろ?よくそこの場所で食べてってるわ~。今あの子たち東京に住んでるんやろ?あの子達には感謝してん。よくTVとかでこの店の話してくれるから、よう女の子のお客さんがくるわ~」

と店の方が話してくれたことがあるとか。【女のコの客=関ジャニ∞ファン】とバレている。
お行儀よくいただきましょう。

いつも新大阪で新幹線乗る前にいつもこれを頂いてるんすけど、そこでばったりメンバーと会うんですよ。いっつも。
東京でだいたい仕事が一緒なんでだいたい待ち合わせ場所がこの新大阪のうどんやさんになってるんですよ。
若干気まずいんですよね、立ち食いでメンバー皆いるから(笑)
まさに朝ごはんって感じですね。関ジャニ∞の。
ちょっと高いんですけど、500円って、素うどんやったらもっと安いんですけど。
これを食べてパワーつけて仕事いくって感じなんですけど。

横山裕(はなまるカフェコメント)

車折神社境内内  芸能神社 (京都市 )

1 2