1. まとめトップ
  2. ガールズ

秋冬の名脇役❤「ヌーディベージュ&グレー」ニットの着こなし【コーデ集】

寒くなってきたらとりあえずニット!その中でも何かと便利なのがベージュやグレーのニット。顔周りを明るく見せつつ、他の色や柄とケンカせずになじんでくれる優秀カラーです。

更新日: 2014年01月09日

2546 お気に入り 337516 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

pokkachanさん

○主張しすぎずやさしく馴染む、定番色

グレーはニュートラルカラー。
主張が強くないので他の色との協調性が高く、どの色ともなじみます。
黒ベースのクールな着こなしとも好相性。

肌の色に近いヌードカラーのベージュは上品でクリーンなイメージ。女性の肌色を綺麗に見せてくれます。

◇ルーズ感を楽しめるロングカーディガン

コート感覚で着られるビッグシルエットのカーディガン。

パステルカラーのTシャツ、淡い色のスキニーデニムでふんわりした雰囲気に。ピンヒールもソフトなグレーをチョイス。

カジュアルなざっくりニットのカーディガンで、柄ワンピを引き立たせる着こなし。
白ワンピ×黒タイツのコントラストをグレーでなじませて。

ライトベージュのロングカーデで、ストライプシャツと黒スカートのきっちりコーデを、カジュアルダウン。

大ぶりピアスを目立たせるタイトなまとめ髪で大人っぽく。

ガーリーに着られるピンクベージュのカーディガン。

インに着た白×黒のはっきり配色をやわらげる、モカブラウンのストールもポイント。猫プリントのバッグで柄と遊び心をプラス。

◇流行のペンシルスカートもキメすぎず優しく

顔周りがやさしく見えるヌーディベージュのぺプラムニットを、ボーダースカートと合わせて上品に。

バッグとシューズの色はブラウンで合わせて統一感を。

ライダースとペンシルスカートの辛口コーデ。
インに着たニットとモカベージュのスヌードでソフトな印象に。

少しクールな上品コーデに使えるグレーのニット。
コーデュロイ素材のタイトスカート、ブーティと合わせて大人っぽく。

レオパード柄のベレーがポイント。JOURNAL STANDARDのコーディネート。

出典zozo.jp

ライダースに合わせた太ボーダーのスカートが目を惹く着こなし。

黒の分量が多いコーデですが、インに着た薄グレーのニットで抜け感が生まれてます。

◇ナチュラルに可愛く。ニットワンピース

温かみのあるベージュのワンピは、ポコポコっとした編目が可愛いポップコーンニット。

同色のケーブルニット帽を合わせて優しくナチュラルに。

秋冬のニットワンピと言えばケーブルニット!

グレーのケーブルニットワンピと黒小物でシックに。ココアカラーのシューズで甘め感を足したコーデ。

幅広いコーデに使えそうなベージュのミニワンピ×黒のショートパンツ。
ピンクのバッグとブラウンのブーツでガーリーに。デートにも良さそう。

◇秋冬のモノトーンコーデ

グレーのニット×レオパード柄のショートパンツ。

黒のスヌードやレザーバッグ、ボリュームのあるブーツで辛口に引き締めた着こなし。

グレーのミックスニットにプリーツスカートを合わせて、女の子らしさのあるモードカジュアル。

小物はスタッズ付きのクラッチバッグやショートブーツでロックテイストに。

出典zozo.jp

チャコールグレーのロングブルゾンに、黒のベレーと黒スカート。

ダークな色の着こなしをライトベージュのタートルニットで明るく。ネイビーブルーの透けタイツで色味もプラス。

出典zozo.jp

ベージュのカーディガンを、黒のタックパンツやハットでメンズライクにスタイリング。

アクセントにしたスヌードのボリューム感が可愛い。

◇レザーアイテムの辛さを緩和

シンプルなグレーニットとレザーのフレアスカートで辛口ガーリーな着こなし。
バッグやビーニー、ブーティもグレーと黒でクールに。

ライダースとスキニーの黒×黒に、柔らかなココアベージュのニットとファーを挟んだ大人の黒コーデ。
バッグもココアカラーで上質感を。

○参考HP

1





このまとめへのコメント1

  • この投稿は現在表示することができません。

1