1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

この記事は私がまとめました

kentaro9625さん

♮田中将大投手、今シーズン負け無しの21連勝を達成!

楽天の田中将大投手(24)が13日、Kスタ宮城で行われたオリックス戦で完投勝利を収めて今季負けなしの21連勝とし、1シーズンでの連勝のプロ野球新記録を達成した。

これまでの記録は、1957年に稲尾和久(西鉄)が作った20連勝だった。

神様・稲尾の記録を抜き、本当に「神の子」になったマー君!

マー君21連勝…ここまできたらシーズン0敗とか見てみたい

マー君やべぇよ~~ 今シーズン負けそうにないよ~~ すげえよ~~

"@xhappikox: かわえー“@hansin3000: 里田まいが、マー君の応援に来てる! 田中のタオルが、中田に、、、(笑) pic.twitter.com/0WYvVNMPN3”" 可愛いすぎる

「(新記録は)ピンときてない。でも、皆さんにこうして祝っていただけたことを嬉しく思う。特に何も考えず、いつも通りマウンドに上がった。打線の援護があったからこそ完封しないといけないと思うので、すごく悔しい。

でも、1人で投げきればリリーフ陣が休めるので、休養日にできてよかった。記録を伸ばすためにやってるんじゃなく、日本一のためにやってるんで、まずしっかりリーグ優勝できるよう頑張りたい」

この謙虚っぷり!!

♮連勝は昨シーズンから続いており、通算25連勝!

開幕からの連勝と、昨年8月から続くシーズンをまたいだ連勝を25に伸ばし、ともに自身の持つプロ野球記録を更新した。

一体いつまで続くのでしょうか…
もはや誰にも止められないマー君!

1936~37年にカール・ハッベル(ジャイアンツ)が記録した通算24連勝の76年ぶり更新を達成。

今でも永久欠番となっている背番号"11"を着け、
「キングカール」と呼ばれた、元世界記録保持者カール・ハッベル

♮楽天の初優勝も見えてきた!

楽天、このまま優勝したらいいなー。地元に帰ったら、老若男女、楽天ファン。野球ファンじゃない人も。

田中マー様のおかけで、また一歩楽天のリーグ優勝への道が開けたな。 岩隈がいなくなったあと、心配だったが応援してるチームが優勝しそうってのは嬉しいですな。

♮マー君はなんでこんなに勝てるの・・・?

①圧倒的なピンチでの強さ

ピンチになるとギアチェンジする。これは今季、田中と対戦した相手チームから度々聞かれる言葉だった。

ここ一番を抑える、これが勝利への近道。

マー君、もはや形容できないレベルだな。味方の援護云々はさておき、ピンチに崩れないのが凄い。マー君で勝つのは当たり前なので、明日の辛島さんで勝てるかがキーですな。

1 2