1. まとめトップ

牙狼 =GARO= ~闇を照らす者~ #24 照 -Future- まとめ

遂に復活したゼドムの強大な力の前に成す術のない流牙たち。だが、魔戒騎士として、守りし者として諦めない彼らへ眩い奇跡が降り注ぐ。金色を、街を、取り戻せガロ!

更新日: 2013年09月14日

0 お気に入り 13170 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

ezjunjunさん

STORY

遂に復活したゼドムの強大な力の前に成す術のない流牙たち。だが、魔戒騎士として、守りし者として諦めない彼らへ眩い奇跡が降り注ぐ。金色を、街を、取り戻せガロ!

Preview

大量のホラーが街を襲い始めた。SG1に助けてもらいながら逃げていた滔星だったが、大量のホラーに襲われ食われてしまう。

牙狼の体を奪い取ろうとゼドムが襲い始めた。仲間の助けを借りながら、流牙はゼドムの本体へと向かっていた。しかしゼドムの力は凄まじく、次々とダメージを受けてしまう。

流牙は巨大なゼドムの核へと向かった。しかしゼドムの力は絶大で苦戦を強いられる。また、鎧を塞がれてしまい力が激減。それでも戦い続けるのであった。

ゼドムに倒された符礼は魔導筆のみを残していた。そしてゼドムの中で流牙はその魔導筆を手にした。そこには符礼の意思が入っており、外で流牙を追っていた莉杏へ魔導筆が瞬間移動したのである。そして指示を出す。魔戒八経を使えと。符礼はゼドムの体に急所を作っていたのである。

魔戒八経によって力を得た哀空吏・猛竜そして莉杏は反撃に出る。莉杏は魔導銃で、哀空吏は家紋入りの矢でそして猛竜はソウルメタルの右手で巨大な闇を貫いていく。塞がれた牙狼の鎧を解放しゼドムにダメージを与えていくのであった。

ゼドムと戦う流牙のもとに哀空吏・猛竜が加わった。

そして希望の力によって皆金色に包まれた。

そしてゼドムの核に向かって最後の攻撃を浴びせ殲滅に成功するのであった。

流牙は魔戒騎士として莉杏に頼む。街の人々からホラーの真実と流牙たちの記憶を消して欲しいと。莉杏はその願いに応え、ボルシティの人々からホラーがいた事や魔戒騎士たちがいた事を全て忘れさせる。数日後ビルから出たところでSG1に出くわすも、すでに彼らも記憶がなかった。望み通りとなり、流牙たちは街から去ることを決めたのだった。

それぞれに番犬所から指令が下った。ここで4人は解散し、それぞれの指令を果たしに向かった。

番犬所の指令で元老院へ行くことも考えていたが、シティに残り遺跡を守っていくことになった。

猛竜は西の管轄へ向かうことになった。道中、記憶を失った類の花屋へと向かっていた。耳飾りを見ても反応しない類を見る猛竜は静かに花を買う。別れを惜しみながら心を入れ替え生きることを誓っていたのだった。

流牙は南の管轄へ向かうことになった。その道中ステーキハウスに立ち寄る。そこには滔星の姿が。彼はステーキハウスにいたが、大量の素体ホラーに襲われホラーと化していた。莉杏は人間の記憶は消したがホラーの記憶を消すことはなかった。

流牙が剣を抜こうとしたとき、莉杏が現れ銃弾を放つ。かつての友の仇を取るために。そして殲滅に成功。莉杏は流牙とともに南の管轄へ向かうことを告げたのだった。

それぞれの戦いはまだ始まったばかり。彼らの戦いが終わることはない。そして、女神像のあった遺跡には常に流牙を思っていた母の墓があった。そこから静かに流牙を見守っていくのであった。

Twitterの反応

背景に牙狼の文字が出てドカーンってわたしはあれが好きなんだよ。最後にやっとみれた予は満足じゃ(「・ω・)「

牙狼終わった。何度観ても素晴らしい最終回だ! 来週のエピソード編も楽しみだけど、スピンオフで哀空吏と猛竜のサイドストーリーとかも見てみたい。 そして…ボルシティー編 完という事は、いつの日か闇照らをまた観れるかもしれないのね。待ち遠しいわ…。 #garo #闇を照らす者

牙狼、見た。みんなで力を合わせて敵を倒す、王道だね。結局ブライ法師は死んだのか。津田さん逃げたけど、ホラーになったからリアンに殺されたのか、因果だな(笑)。記憶消しちゃうの、タケルの彼女は待ってあげた良かったのにね。

牙狼は実際良くここまで持ち直したとは思う。主人公(流牙)の魅力はやっぱり弱いままなんだけど、敵サイドの魅力が補って余りある存在になったことで化けた。牙狼の魅力は迫力あるアクションの部分が大きいと思うので、強い敵が立ちはだかるに越した事はない

牙狼終わっちゃった 始まったのはたしか四月なんだよな あれが、始まってから映画が本格的に進んだ この先あの鎧は誰かに受け継いでいくんだろうなと思いながら みんな一人で強くなったわけじゃない 鋼牙も流牙も だから俺も 二人に負けないくらい強い 牙狼になってみせる

牙狼24話を見る。セフレと類の修羅場とか、牙狼の鎧が黒かったり変化した理由とか、哀空吏はせっかくバリエーションがある武器なのにバトルに活かせていないとか、見たかったものはいろいろあるけど、まぁしょうがないか。

1