1. まとめトップ
  2. カラダ

中高年に多い独特の臭いを発する「加齢臭」・・臭いの原因と抑制するための5つの対策

中高年に多い「加齢臭」、男性が多い傾向もあるが女性にもあると言われている。臭いの原因とそれに対応する5つの対策についてまとめてみました。参考になれば幸いです。

更新日: 2015年02月16日

631 お気に入り 2210405 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

alive1984さん

年齢を重ねるごとに気になる「加齢臭」

画像はイメージです

朝の通勤電車やバスの中で強烈な臭いを発している人を見かけた経験はあると思う。

実は臭いを発する原因には多くの因果関係があるという。

加齢臭をはっして平気な顔をしている人もいれば気にしてできるだけ満員電車・バスを避ける人も中にはいます。

加齢臭とは、中高年ぐらいの方々から発せられる独特の体臭のことである。

あの独特な臭いのことです

転じて、「年寄り臭い」という意味で(実際に臭うわけではない)若者に向けても使われる。

男性ばかりではなく女性にも加齢臭はあるということです

不規則な生活習慣や偏食、あるいは高血圧などが原因といわれている【メタボ臭】や、肝機能やストレス起因の免疫機能低下が原因といわれている【疲労臭】がいっしょくたになって、独特のオヤジ臭さを発生させる

生活習慣の乱れが指摘されている

頭部から上半身を中心に臭いが発生する原因となっている

一般的には蝋のような臭いや、古本のような臭いがするらしいが個人差が激しく、おじいちゃんやおばあちゃん特有の良い臭いを放つ老人もいれば、孫や嫁が寄りつかない臭気を放つ場合もある。

なんという臭いかな・・生魚のような臭いか!?酷い場合は「くさや」みたいな臭い?

中高年の8割が「加齢臭」を気にしている背景も

画像はイメージです

中高年の方でも加齢臭を気にして香水やボディースプレー等を使ってる方が多いの傾向もある。

気にしている方は結構多い傾向です

■ 臭いの原因については「ノネナール」という物質

10年程まえにある化粧品会社の研究室により発見された物質

この発見は凄い発見です

汗腺のそばの皮脂腺から出る脂肪酸(パルミトレイン酸)の酸化、もしくは表皮のバクテリアによって醗酵して出来る物質で(オクテナール、ヘキセナールと共の)不飽和アルデヒド。

人体の悪臭の根本原因。特に襟元に溜まりやすい。

首周りは特に気をつけよう

画像はイメージです

恐ろしいことに水に溶けにくく肌にこびりつきやすい性質を持っている。

ノネナールはたちの悪い菌です

シャワーを浴びて汗を流す程度では全然、ニオイが落ちない。

シャワーだけでは臭いはとれないみたいです

更に加齢臭を強くしてしまう因果関係

・タバコの臭
・二日酔いの臭い
・汗やワキなどの体臭
・口臭
・頭臭

加齢臭対策すなわち不潔な中年男性(女性も同じ)というイメージを与えないためには日頃から清潔感を保つ身だしなみが何より重要です。

■ 「加齢臭」「ノネナール」対策としては

中高年の中でも加齢臭がまったくしない方もいるので諦めず改善・抑制へ向けて一歩踏み出しましょう!
また加齢臭を気にしはじめている方も多いかと思います。先手をうって対策をとりましょう。

男性だけではなくて女性の方も気をつける必要があります。

1、耳の裏やえり足、首の後ろ、肩、背中をしっかり洗う

画像はイメージです

頭部や体を洗う時は耳の裏やえり足、首の後ろ、肩、背中をしっかりと洗うことが大切です。

ゆっくり丁寧に洗うことが重要です

無添加の石鹸系ボディソープ
自分の肌に合ったボディタオル

石鹸やボディーソープにも意識してみるのも上策

石油系シャンプーやボディソープではなく石鹸系のシャンプーやボディソープで洗うことで石鹸が持つ洗浄力の高さでしっかりと自分では気がつきづらい体臭やニオイの原因になってしまう皮脂などを洗い流してくれます。

こういったこまめな対策をすることにより加齢臭を軽減できるとされている

毛穴に詰まりまくっている汚れをしっかりと落とすイメージで洗う習慣を身つけるのがベスト。なかでも耳の裏やえり足、首の後ろ、肩、背中

特に耳裏や首後ろは清潔を保とう。 丁寧にユックリ洗いましょう

2、食生活

画像はイメージです

野菜を多く摂る食事を心がけお肉やお酒を控える生活をすることが大切と言われている。タバコは本数を減らすことからはじめてみましょう。

赤ワインはポリフェノールが摂れるみたいなので良いみたいです。

お酒は、例えば赤ワインに変えればポリフェノールを摂取できますので、体に良いです。

赤ワインは良いみたいですよー

1 2