2006年、ブカレスト中心部で、ルーマニア日本協会の幹部を務められていた方が、自宅近くで車を降りて自宅に歩いている途中に野良犬に左足を噛まれ静脈を切り出欠多量で亡くなった

出典邦人・ブカレストにて犬に噛まれ死亡 : Buna, CREO !

邦人男性が犠牲となっています。

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

手が付けられないほど悪化したルーマニアの野良犬問題

今、ルーマニア国内では、犬が少年を噛み殺した事を受け、野良犬処分の社会問題が浮上しています。この問題について、何故街中で野良犬が徘徊する事になっているのか原点から、今後の犬の処遇までをまとめました。今は手遅れに近い段階にもなっています。

このまとめを見る