1. まとめトップ

新陳代謝を促進する!最高の脂肪燃焼食品

新陳代謝の低下で起こる弊害は、特に女性にとっては切実な問題であり、一番気になるのがお肌の状態ではないかと思います。新陳代謝をあげる食べ物は代謝を高め、脂肪燃焼効果をアップを促進させお肌や体に良い影響与えるようです。おすすめの脂肪燃焼食品についてのまとめ。

更新日: 2013年09月15日

96 お気に入り 86676 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

sun3355さん

新陳代謝とは?

新陳代謝という言葉はよく聞くけれど、結局何のこと?

新陳代謝というのは、体の細胞が新しく生まれ変わるために必要なエネルギーのことですね。

皮膚も肉も骨も内臓も、体は古い組織を破壊し、新しい組織へ作り変えています。髪が伸びるのもツメが伸びるのも、新陳代謝によるものです。

古い細胞を新しい細胞に分解・合成する「ターンオーバー」のことで、体内に生じた必要のない老廃物を排出する作用があります。

新陳代謝の低下で起こる弊害

新陳代謝が低下すると、深部体温の低下やカラダ全体に冷えを感じるようになります。

体温が低くなると冷え性や低体温と呼ばれる状態となり、血液循環が悪くなったり、浮腫みなどを引き起こすことになってしまいます。

便秘は新陳代謝を悪くする。

便秘になると腸内に便を停滞させてしまうのですから、老廃物や毒素が腸内に留まっていることになります。

秋冬は、肌の新陳代謝が低下することから、ハリのない、キメの乱れた、透明感のない肌状態に陥ってしまいます。

新陳代謝が高いと、どのようなメリットがあるのでしょうか?

細胞が生まれ変わるので、お肌が生き返ります。

お肌も古い角質などは剥がれ落ちて、その下から新しいものが控えている状態なのです。

お肌の調子だけでなく、体内の調子も整えてくれるのです。

新陳代謝が高まることで、太りにくい体質に変えてくれるのです。特に、腸内環境がポイントです。女性の中には、便秘気味の人が多いと思います。しかしこれも新陳代謝を高めることで、毒素が排出されやすくなるのです。

新陳代謝を高める食品

玄米、玄麦、ナッツ類、ブドウの種、エゴマなどの種子類で、精製されていないものです。

炭水化物の中でも、精製されていたり、加糖ではない全粒穀物を選べば、代謝もアップ。

全粒穀物の場合、血流中のインスリンを調整することで、代謝を高めてくれる効果がある。

炭水化物好きの方はぜひ全粒粉のパスタや、玄米などを選んで食べるようにしましょう。

全粒穀物精白していない穀物(玄米など)は繊維質が多いために、消化するのに2倍のカロリーを消費します。

ダイエットにも効果的!

高い代謝を維持するために必要な筋肉量を維持しするのに役立つ。

筋肉が落ちて基礎代謝が低下した人は脂肪を吸収しやすく、リバウンドの危険性が高まってしまう。

筋量が多い人は基礎代謝が高く(つまり、痩せやすい体質の傾向)、反対に筋肉量が少ない人は基礎代謝が低い(太りやすい体質傾向)と言われています。

乳製品は、カルシウムやビタミンのDが豊富に含まれている低脂肪のものがベストです。

タンパク質を摂らないと筋肉の量が減り、基礎代謝の量も減ります。

緑茶に含まれるカテキンの効果で新陳代謝を促進させます。

緑茶には、抗酸化物質のカテキンとカフェインが含まれています。

これらの物質が中枢神経系統に刺激を与えて、新陳代謝を促進させます。

緑茶には代謝を促す作用があり、ダイエットにも効果的。

緑茶にはダイエットのリバウンドを防ぐ効果があるという結果が報告されています。

新陳代謝を促す鉄分が体内の代謝を助けます。

豆は「鉄」「カルシウム」などのミネラル分をはじめ、糖質代謝に役立つ

「ビタミンB1」、脂質代謝に役立つ「ビタミンB2」などを豊富に含み、代謝のいい体をつくります。そのほか、内臓脂肪の減少や、有害物質を対外に排出する解毒効果も期待できます。

「あずき」には、新陳代謝を促す鉄分、細胞の分裂・新生に欠かせない亜鉛、利尿作用がありむくみを解消するサポニンなどが含まれています。

枝豆にはタンパク質、ビタミンB1、ビタミンB2、カルシウム、食物繊維、鉄分などが豊富。

唐辛子には、脂肪の分解を促すカプサイシンを含んでいる。その効果で体を温め、新陳代謝を活発してくれます。

カプサイシンには体を温め、発汗を促す働きがあります。

これが全身の新陳代謝を活発にし、脂肪を燃焼させてエネルギーに変え、中性脂肪を減らして太りすぎを防止します。

新陳代謝が向上するので、体内にある不要な脂肪などを効率的に燃焼させて、体外へ放出させる作用もあります。

※カプサイシンを摂り過ぎるのは危険です。唐辛子の辛味により、味覚障害を発症したり、食べ過ぎにより、胃腸を壊してしまったりする場合もあるのです。

生姜に含まれる辛み成分が代謝を上げる。

1 2