1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

台風の影に隠れたアメリカとメキシコの自然災害が洒落になっていない

日本で台風の被害が予測される中、アメリカでは豪雨、メキシコでは熱帯低気圧とハリケーンが襲っています。ここ3、4日の間に日本含めて3つの豪雨・暴風災害が発生している事になります。

更新日: 2013年09月20日

28 お気に入り 71928 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

satomonoさん

アメリカ、コロラド州を襲った豪雨

3日間で年間降水量に相当する雨量に達した地域もあり、浸水した面積は約1万1千平方キロメートル以上

川のはんらんで町全体が孤立した例もあり、州兵約100人が特殊なトラックで住民の救出を開始した

コロラド州在住のある夫婦は、朝の3時に家の外から川がゴーゴー流れるような音がして、慌てて一階に降りると窓枠の下まで浸水して家の周りを濁流が取り囲んでいた。直ぐにドアを密閉して、その後に避難。大変な状況だ。

どれほど、ひどい洪水だったかは動画を見れば一目瞭然です。

救助活動

ジェームズタウンでは、航空機による救助を待つ住民に上空から食料や水、救援物資などが投下

1000人以上が洪水から救出されるのを待っているが、悪天候でヘリコプターの能力が低下している

本日(16日)の状態です。

甚大な被害

*洪水後に起きた土砂崩れ

DEVASTATION: Mobile homes adrift after epic flooding in Colorado bit.ly/19RPSx0 #coflood pic.twitter.com/iHRBLYsQVT - RT @denverpost

局地的にですが、豪雨がひどかった場所は家がこのようになってしまったところも

車に何のようが"@orangeflower08: 米コロラド州が記録的な豪雨でエラいことになっている。浸水した自分の車まで泳いでいく人(写真中央)。 RT @NewsBreaker ... pic.twitter.com/TyrukX6QSk -@9News"

コロラドのあちこちに見られる光景です

Colorado flooding rescue continues bbc.co.uk/news/world-us-… pic.twitter.com/aDO3n7u8mT

この状態を見ればどれだけ雨が降ったのか想像できるのではないでしょうか。

メキシコのハリケーンと熱帯低気圧

日付はアメリカ洪水の後、9月14日ぐらいからですが、アメリカの洪水とは全く関連性のない別の天災です。

メキシコ東部・西部の沿岸では、ハリケーン「イングリッド(Ingrid)」と熱帯低気圧「マヌエル(Manuel)」が接近

9月13日夜に沿岸住民を避難を開始し6,600人以上が避難所や友人の家に移動した

この迅速な動きは日本でも見習うところです。頻繁にハリケーンが襲う地区だからこその動きです。

被害が甚大だった・・・

嵐の影響を受けて1,000人以上の家、20の高速道路と12の橋梁が損傷

未だ危険性が残っている

1 2