1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

当日入手は厳しい!?iPhone 5s「予約なし」の真相が明らかに

「予約なし」となっているiPhone 5s。この理由は何なのか?理由が明らかに。そして当日入手はかなり厳しいとの予想が…。

更新日: 2013年09月16日

209 お気に入り 284561 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

秋山田さん

「予約なし」となっているiPhone 5s

NTTドコモ、KDDI、ソフトバンクモバイルは、それぞれ、20日発売予定の新機種「iPhone 5s」について、事前の予約を受け付けないことを明らかにした

・当日どうしても欲しい人は並ぶしかないが…それでも入手できるかは運次第

当日の在庫がどれほどか、そもそも入荷するのか、まだショップ側ではまったく把握できておらず、当日店頭に並んでそのまま購入できるか約束できない

確実なのはアップルストアに早めに並ぶこと?

・予約なしになったのは、アップルからの指示らしい

通常、国内では携帯キャリアが端末を買い上げ、主導的に端末を販売していますが、ことアップルに関しては、キャリアであっても予約対応できない状況にあるようです

▼iPhone 5sはかなり品薄との情報が

初回入荷数はドコモ、KDDI、SoftBankとともにごくわずかな量しか無く、さらに今回から発売される新色であるゴールドの初回入手は厳しいとも言われています

・品薄の原因は「指紋認証センサー」

iPhone 5S の新機能 Touch ID センサ。「指紋をまったく新しい方式で読み取る」機能。ホームボタンに組み込み。

Appleは7月~9月のiPhone 5s生産目標を1000万台に設定していました。しかしながら、その数は300万~400万台に留まったといわれています

9月20日の一次販売は9カ国。単純に頭割りすると、1国たったの約44万台。日本では、それを3キャリアで分け合う事になる。

指紋認証センサーの生産が「酷い状態」にあることがその理由

「酷い状態」とは、指紋認証センサーの歩留まり(製造ラインで生産される製品から、不良製品を引いたものの割合)の低さ

アップルが、5sの予約販売を行わないのは、おそらくこのことが原因ではないかとのことです

米国投資銀行ジェフリーズのアナリスト、ピーター・ミセク氏の予想

当日じゃなくても良ければ各キャリアのオンラインショップで予約もできる

各キャリアとも、オンラインショップでの「予約」は受付けないとしているが、発売日以降オンラインショップでの販売は行うとしている

この方法は自宅で行えるというメリットがある反面、実際にiPhoneが手許に届くまで数日を要する点がデメリットとなる

品薄はいつまで続く?

このことから「発売日直後は超品薄だが、1ヶ月をすぎた頃から徐々に在庫が出回る」ことが予想されます

1