1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

Google ストリートビュー

世界各地を走り回って撮影している「Googleストリートビュー」

ときには、衝撃的な瞬間に遭遇する場面があってもおかしくありません

グーグルストリートビューに写っていた捨て犬。10年間ずっとその場で飼い主を待っていた

ジョアンさんが飼い主になることを申し入れてくれ、家族の一員となった。現在鍼治療をはじめたというソーニャさん。これから先の人生が楽しくなるといいね

大炎上

燃えてる!燃えてる!

衝撃!Googleストリートビューで「2本足の猫」が撮影されるwww

ネットの猫好き騒然

それらの画像をつなぎ合わせパノラマ画像を作成しているためこうした
「新種の猫」が写りこんでしまったと考えられる

Google ストリートビューの車がロバを轢き殺した!

車が近づく前にロバは砂遊びか昼寝をしていただけである

Googleマップに殺人の現場が写っていると話題に

しかし、マップをズームしてみると、2人の人間が引きずっているのが人間というよりも動物の死体に近いことがわかります。引きずった跡が2本あることからも、1体はすでに湖に投げ出された後なのかもしれません

これは「Googleマップを見たら我が家の近所で殺人事件が起きていた」というreddit上のスレッドで明らかになったもの。写真は2009年にオランダのアルメレという地域を撮影しています

【画像あり】エッチの最中らしき男女がGoogleマップで発見される

「Google撮影カメラが自分たちの方へ近づいているのに気付き、即座にエッチなポーズをとったんだろう」

Googleマップ ストリートビュー で見つけた夫婦の幽霊

ブラジルのGoogleストリートビューがすごいビューになっている

1 2