1. まとめトップ

SNSで流行っている「ピンタレスト」って何!?

SNSで大流行しているピンタレストについてまとめてみます。

更新日: 2013年09月17日

9 お気に入り 4378 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

ezeightさん

ピンタレストとは

インターネット上で見つけた気に入った写真や動画を、自分のページに任意で作った「ボード」に貼り付け(pin=ピン)、他のユーザーと共有することができます

また、他のユーザーが投稿した写真で気に入ったものがあれば、likeをしたり、自分のボードに貼り付け(ripin=リピン)することができます。

なぜ注目されているの?

Facebookが浸透したアメリカでは、ユーザーにおいて、生活ログだけでなく興味のある物事でつながりたい、という意識の変化が生まれつつあると言われています。

この状況の中、「好きなものの画像を紹介・共有する」ことをコンセプトとしたPinterest、2011年12月の1カ月間で利用ユーザー数を約55%も増加させるなど、大きな伸びを見せました

これは先ほどのような欲求、つまり新たなコミュニケーションを実現する存在として、人々がPinterestに注目し始めたということを示していると言えます。

ピンタレストの楽しさ

自分のテイストに合った写真を分類しながらどんどん集めていきます。自分と趣味の合うユーザーがいたら、フォローすることもできます。コメントもつけられますが、言葉はあまり重要ではなく、趣味の合う人を世界中から探し出し、交流をすることができるのです。

一見敷居が高いと思われる芸術性の高い画像が集まっていて、人々の収集癖を満たしてくれる。

非言語コミュニケーションで他国の人と交流できる。他のパーソナルメディアと違い、同じ画面を一緒に覗き込みながら楽しめる。

ピンタレストの特徴

デザインの美しさ。白地に画像がずらりと並んだビジュアル中心のデザインです。非常にシンプルですが、素っ気なくはありません。どこか繊細さのあるファッション誌のよう。

女性好みのカテゴリ分類。旅行やプロダクト、デザインなどいろいろなボードカテゴリがあります。中でも、ファッションやハウスキーピング、インテリアやクッキング、手作り、美容など女性が好む内容が充実しています。

簡単に使えるインターフェース。サービスの基本である画像収集が簡単にできます。画像収集用ボタン([Pin It]ボタン)の設置も、ほぼ2ステップで完了する仕組みです。

ピンタレストの機能

世界中の人々と交流できる。他のユーザーがPinした画像を集めたボードをフォローしたり、気に入ったユーザーをフォローしたりできます。

Facebook、Twitterと連携できる。FacebookやTwitterのアカウントがあれば、すぐピンタレストにログインして利用することができます。また、ピンタレストでPinした画像を、Facebook、Twitterのメッセージに表示させることができます。

1